2015年度前期 中村典子作品上演予定一覧

2015年1月9日(金)箏への創造のための探究1[中村研究室] clumusica 12-13th concert clumusica friendship charity 15 Organiser:clumusica Nakamura lab.in KCUA OE is the place KCUA located.OE means main branch of all.it is O's Energy.KCUA University Hall 京都市立芸術大学大学会館ホール Oe International alternative music festival 16:30-17:45箏ワークショップ 麻植美弥子 koto work shop lecturer:Oe Miyako 17:45(Open)18:00- 西村彰洋 孫工恵嗣 オルタナティブリサイタル Nishimura Akihiro (piano,toy piano,alumuni) Magoku Keishi(cello,M2) 麻植美弥子 Oe Miyako(17gen) 稲谷祐亮:...夜の記憶... Inatani Yusuke(4) …Memory of Night… (2012) マイケル・シドニー・ティンプソン: スーパーメディアント Michael Sydney Timpson Super Mediant (2012) 田口雅英:トイ・メロディー Taguchi Motohide Toy Melody (2010)酒井信明:フォーレのモチーフに興ずる Sakai Nobuaki 
 solo 18(2007) ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:生命を与える聖霊 Hildegard von Bingen Spiritus Sanctus vivificans vita 近藤浩平:坊さんの気晴らし Kondo Kohei:Prist’s Recreation(2012) 清水慶彦:透写、落下する水 Shimizu Yoshihiko Tracing,the waterfall (2012) チチュン・チスン・リー 李志純:空想 Chihchun Chi-sun Lee Imagination (1989) 池田真沙子:スウィフトィンクル Ikeda Masako Swiftwinkle(2013) 櫻井ゆかり:つかの間の伝言 Sakurai Yukari
 
 Un message instantané (1981) シャーライ敷地文江 Sarai Shikichi Fumie King Kong Kang..Kang (2013) 南川弥生:月雫 Minamikawa Mio 
moon drops (2013) 増田真結:時花/榊 Masuda Mayu:Time/Space (2013) イム・ジェスン 李志宣 임지선 Jiesun Lim Chaosmos (2013) 中村典子:桃雲 Nakamura Noriko:pink cloud (2013) (順不同) 照明:木下栞(lacquer work,M1) 電子音響:岡本伸介(Musicolosy,M1) 音響:西村千津子(教員)問合わせ Contact: 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 Nakamura lab,KCUA:075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp
2015年1月14日(水)箏への創造のための探究2[中村研究室] 18:30-(18:00 Open)京都市立芸術大学大学会館ホール KCUA University Hall Oe International alternative music festival琳 派四百年によせて fagotto:中川日出鷹[平成26年度京都市芸術文化特別奨励者] flute:若林かをり[2012現代音楽演奏コンクール「競楽X」第2位]十七絃・箏:マクイーン時田深山[2012現代音楽演奏コンクール「競楽X」第2位]十七絃:麻植美弥子 協力:日本伝統音楽研究センター electronics:中村典子 Salvatore Scciarino:歓喜の歌 若林千春 光の跡 le trace de la Lumiere 玉響…no.6 UTU III UTU IV 中村典子:花如 quasi flos 眞聲 vox verum 伊福 inspirare 青渡絲韻 QINDUSIYUN 照明:木下栞 音響:西村千津子(教員)問い合わせ Contact: 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 Nakamura lab,KCUA:075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp
2015年1月22日(木)京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻による文化会館コンサート2 作曲専攻による新作発表演奏会 「Birth of Music 2014」 京都市北文化会館 (作曲専攻後期実技試験)伊藤慶佑/『現代風月食』 3本のフルート,2組のパーカッション,ガムラン楽器 後藤沙央里/『百年の家』 弦楽四重奏 稲谷祐亮/『纏はる・・・』 独奏クラリネット 黒川拓朗/『シェークスピアのソネットによる歌曲』 テノールとチェロ 中世古早織/『七重奏曲』 クラリネット,ファゴット,ホルン,ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバス 春野海/『dark matter』 ヴィブラフォン,パーカッション,弦楽四重奏,2本のコントラバス 佐々木望/『子守唄』 バリトン,フルート,クラリネット,ホルン,弦楽四重奏 小松淳史/『Variations』 クラリネットとピアノ 主催:京都市立芸術大学  京都市北文化会館  制作:音楽学部  リエゾンオフィス  問い合わせ:連携推進課 事業推進担当 075-334-2204
2015年1月23日(金)木管五重奏新年演奏会 アンサンブル'無名'第0回コンサート 於:Y's Cafe(愛媛県松山市一番町) フルート:田呈媛 オーボエ:石川多恵子 クラリネット:伊藤千佳 ホルン:岸洋一郎 ファゴット:斎藤哲 プーランク:ノベレッテ ピアソラ:リベルタンゴ 瑶族舞曲(中国古謡:対鉄山芳元作曲(さんずいに元)中村典子編曲)ほか 
2015年1月23日(金)箏への創造のための探究3 京都芸術センター講堂 シリーズ邂逅 series encounter 邂逅之絲 east meet west west meet east 中村典子 NAKAMURA Noriko:光 lumen,quod natum est LICHT 斎 zhai 斎 sai Younghi Pagh-Paan 朴琵案泳姫 :AAGA 雅歌 グレゴリオ聖歌=八橋検校 Credo 六段 パンソリ:春香伝 より Kim Joonghee 金重姫:Destiny 新作[director of "Empty Note"Contemporary music Creative Arts Group]箏・二十五絃箏:横山佳世子 パンソリ:オ・ヨンジ 書:シムヒャン ヴァイオリン:キム・ジヒェ チェロ:大西泰徳[ensemble clumusica]京都には330年前、1685年に音楽が東西で重なった空の架橋がある。1685年、近世箏曲の祖・八橋検校が没し、音楽の父母J.S.バッハとG.F.ヘンデルが生誕した。八橋検校の墓は京都・黒谷金戒名寺にある。八橋検校没とバッハヘンデル生誕の時を結ぶ京都は、この330年の音楽による交差に匹敵する音響と視覚の本質的な交差作用による音楽創造、東西(南北)文化の習合総合融合に至る音楽の創出を待っている。音楽の歴史形成を担う奏者と歴史的文脈を形成する作品との遭遇に、各地から、世界から、冬の京都へ参集を誘う。(企画:中村典子)Yatsuhashi Kengyo had died in 1685 and J.S.Bach and G.F.Haendel were born in the same 1685.Yatsuhashi is early modern Japanese composer for koto as master musician,and Bach & Haendel is the great master father & mother in western music. In Kyoto,Yatsuhashi Kengyo's tomb exists at Kurodani Kon Kaimyou-ji temple in Kyoto. Kyoto is the place of combining the Yatsuhashi Kengyo's death and Bach & Haendel's birth.Kyoto is waiting musical creation which is comparable to cross by music of this 330 years,through essential crossing of visual and acoustic by syncretism or comprehensive fusion of east and west,north and south culture.The encounter with the works from the historical contexts, and the performers responsible for the formation history of music, winter Kyoto invites you from all over the world.(Program:Nakamura Noriko)
2015年2月3日(火)京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会第33回拡大運営委員会 於:ザ・パレスサイドホテル 会長:大村益雄 副会長:大西多恵子 松本真理子 理事:金森重裕 三井ツヤ子 杉中博 山本千壽 会計:佐藤敏子 事務局:中村公俊 選挙管理委員長:井出悟 学内委員:中村典子
2015年2月4日(水)平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業第一次選考委員会 審査 杉山準(演劇プロデュサー 特定非営利活動法人 劇研 理事 事務局長)阪田真己子(同志社大学文化情報学部准教授)中村典子(作曲家・京都市立芸術大学音楽学部准教授)川本悟(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団業務管理部長)東秀樹(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団業務管理担当係長)
2015年2月5日(木)箏への創造のための探求4[中村研究室] 於:京都市立芸術大学音楽棟213 
東洋人による西洋楽器への創造と箏への全世界からの創造  東洋管弦楽 百年 1912 山田耕筰:序曲ニ長調 ベルリン高等音楽院留学中作品 1912 山田耕筰:交響曲へ長調《勝鬨と平和》ベルリン高等音楽院卒業作品 1931 山田耕筰:オペラ《黒船》序景 レニングラード初演(現サンクトペテルブルグ)1934 貴志康一:交響曲《仏陀》 ベルリンフィル初演 1940 山田耕筰:オペラ《黒船》完成 藤原義江,杉村春子他 日本初演(序景外)
琴箏楽 数千数百年 俗箏 八橋検校(1614-1685)六段の調 1971 三木稔 :竜田の曲 1980 廣瀬量平:みだれによる変容 楽箏と東琴 雅楽 東遊より 東琴 2010 中村典子:玉 Bach 楽箏 2010 中村典子:渡渡韻韻(2012 青渡絲韻)雅楽 喜春楽より 2013 中村典子:如何美輝暁星 Wie schön leuchtet der Morgenstern für Kammerorchester
2015年2月6日(金)箏への創造のための探究5[中村研究室] 結箏[ゆうこと]箏曲家が作曲家に伝えること 於:京都市立芸術大学新研究棟大会議室 講師:横山佳世子 八橋検校:みだれ[乱輪舌] 横山佳世子 松村禎三:幻想曲 沢井忠夫 沢井忠夫:五節の舞 沢井忠夫 沢井一恵 沢井比可流
2015年2月18日(水)20+1世紀音楽祭 「ゲーム・オーバー」ー21世紀ファゴット音楽 ファゴット:中川日出鷹 藤倉大:Calling(2011) 坂田直樹:Antenna(2012) 中村典子:眞聲 vox verum(2013) 坂東祐大:Transform and Deform(2014) カフェ・モンタージュ  Cafe Montage  京都市中京区五丁目239-1
2015年2月22日(日)現代の音楽展2015 〜演奏家と創造の現在 Exhibition of Contemprary Music 平田英治サクソフォンリサイタル〜Focus on sxophone Hirata Eiji 制作:南川弥 ドルチェ楽器大阪アーティストサロン(JR大阪駅御堂筋口) 中村典子:聲愈 Nakamura Noriko:audible(premiere) 諸橋玲子 Morohashi Reiko:Wind for alto saxophone(premiere) 田口雅英 Taguchi Masahide:テナーサキソフォンの為の「黒い慟哭」(premiere) 宇野文夫: Uno Fumio:即興曲 サックスとピアノのための(premiere)演奏:大慈弥恵麻 Ojimi Ema:Nasobena 1(2012,version premiere)南川弥生 Minamikawa Mio:瓢〜2本のサキソフォンのための〜(premiere)近藤浩平 Kondo Kohei:海辺の祈り〜震災と原子炉の犠牲者への追悼 作品121(2014)(premiere)平田英治(サクソフォン)篠原康浩(サクソフォン)厚地えり奈(ピアノ)
2015年3月9日(水)Visiting Professor Van Thi Minh Huong,Hohchimin City Conservatory of Music with Professor Tokumaru Yoshihiko,Guest Professor,Kyoto City University of Arts
2015年3月10日(火)京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会第34回拡大運営委員会 於:ザ・パレスサイドホテル 出席 会長:大村益雄 副会長:大西多恵子 松本真理子 理事:金森重裕 山本千壽 監査:樋上由紀子 会計:佐藤敏子 事務局:中村公俊 学内委員:中村典子
2015年3月12日(木) Camilla Hoitenga(solo flute) Galerie Claudia Delank Berlin,pieces by Noriko Nakamura,Hideki Kozakura and Wil Offermans and so on,Bleibtreustrasse 15-16 10623 Berlin
2015年3月22日(日)竹内唯&山口真衣子 マリンバ・打楽器ソロコンサート 栗東芸術文化会館さきら小ホール 湖鼓(ここ)から未来へ2015 宮本妥子プロデュース新進音楽家育成プログラムシリーズ Vol.5 栗東の風 コンサート meets〜ココロつなぐ無限の音〜 権代敦彦:マリンバのための木はやはりなにも言わない 中村典子:ホカヒ 今井重幸:マリンバとパーカッションの為の協奏曲「シギリヤ・ヒターナ」演奏:竹内唯  G.P.テレマン:無伴奏マリンバによる12のファンタジーより第7番 変ホ長調 A.ゲラシメス:アスヴェンチュラス フォースネアドラム J.スローワー:トゥルーカラーズ I.クセナキス:プサッファ
2015年3月27日(金)京都芸術センター運営委員会(リハーサルのため欠席)
2015年3月28日(土)京都市立芸術大学大学会館ホール 電子音楽の現在3 Present from Electro Acoustic Music 3 Concert research session for for koto 6 clumusica 15th concert clumusica friendship charity カルロ・フォルリヴェジ&中村典子 featuring アキム・ボルンヘフト Carlo FORGIVES & NAKAMURA Noriko with Aquim Bornhoeft featuring OE Miyako and NAKAGAWA Hidetaka FORLIVESI:隧道 The Tunnel of Light NAKAMURA:花如quasi flos FORLIVESI:のむこうにThrough the Looking-Glass NAKAMURA:明月弐之巻 Bright Moon Music Vol.2 BORNHOEFT:自然--自然 Naturell-Courage-Naturell FORGIVESI:沈黙のSilenziosa luna NAKAMURA玉:Bach  NAKAKMURA:眞聲花如vox verum quasi flos  FORGIVESI: Requiem 8ch-version アフターレクチャー:カルロ・フォルリヴェジ[箏への創造のための探究6 koto research session for creation 6 ]
2015年3月29日(日)京都市立芸術大学大学会館ホール 電子音楽の現在3  講師:カルロ・フォルリヴェジ(イタリア国立ロディ音楽院教授)担当:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 受講者:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻2回生&4回生4名 ゲスト・オーディター:デイヴィッド・ボス(米国ローレンス大学)制作:稲谷祐亮:化石の記憶より 公開合評作品 春野海:koto signal(大学会館ホール)音響&照明フィルム撮影 春野海:koto signal Carlo Forlivesi:The Tunnel of Light・Through the looking glass・Requiem 中村典子:花如 quasi flos(全5作品)
lighting design:中村典子 木下栞 Carlo Forlivesi 撮影:稲谷祐亮・春野海・山川和也 electro acoustics:西村千津子・中村典子
2015年4月15日(水) Paul M Kikuchi's visitation to NAKAMURA lab. discussion for Japanese traditional instruments and electronics's ensemble Paul KIKUCHI(percussionist composer sound artist educator[Art Institute of Seatle]
2015年4月24日(金)訪問・音源採集:摩文仁の丘 沖縄県平和祈念資料館・新垣誠主幹 沖縄県立芸術大学音楽学部・近藤春恵教授 
2015年4月29日(水・祝)阪神淡路・東北大震災犠牲者のためのエキュメニカルな祈りとモーツアルトレクイエム 祈り 日本キリスト教団都島教会 井上隆昌牧師 日本聖公会堺聖テモテ教会 内田望司祭 日本福音ルーテル神戸東教会 乾和雄牧師 カトリック安倍野・藤井寺教会司祭 吉岡秀紀神父Grosse Messe in c-moll KV427よりRequiem in d-moll KV626 Ave Verum Corpus in D-dur KV.618(お歌える方々による全員合唱)谷本智子:小さな幸せ(二管オーケストラ編曲:中村典子)大阪カテドラル聖マリア大聖堂 指揮:富岡健 ソプラノ:ガハプカ奈美 吉岡仁美 アルト:田中友輝子 テノール:眞木喜規 バリトン:田中勉 合唱団 大阪コンサート オルフェウス大阪室内管弦楽団
2015年4月29日(水)創造のためのリサーチ・プレゼンテーション 楽曲研究発表 18:00- 京都市立芸術大学新研究棟大会議室 主催:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 後藤沙央里(作曲専攻4回生) リムスキー・コルサコフ:交響組曲《シェヘラザード》の二重構造性について 岡田善次(作曲専攻3回生) G.マーラー:交響曲第1番第1楽章の研究 遠藤隆明(作曲専攻3回生)G.グラズノフ:弦楽四重奏曲第5番の研究 藤田茉奈美 (作曲専攻3回生) L.v.ベートーヴェン:交響曲第8番の研究 橋詰智博(指揮3回生)W.A.モーツァルト:セレナード第10番変ロ長調「グラン・パルティータ」の研究 司会:中村典子

[PR]
by n-nakamura226 | 2015-09-20 09:40 | 公演 concert festival | Comments(0)