カテゴリ:公演 concert festival( 54 )

2017年1月12日(木) 18:30 京都市立芸術大学大学会館ホール  大枝インターナショナルフェスティバル [作曲演習・作曲理論研究 II IV後期発表] バルトーク・ベーラ(1881-1945):八つのハンガリー民謡から 朝枝恵利子(M2) 喜納和(M2) ピアノ:小嶋稜(4) [映像] 山口友寛(1984-):Only"Marimba"Concerto(世界初演)エレクトロニクス:山口友寛 (京都市立芸術大学非常勤講師)イサン・ユン[尹伊桑](1917-1995):エチュード第五番(1974) フルート独奏:鎌田邦裕(M1) 稲谷祐亮(1992-)(M1):声なき声(2016) サクソフォン独奏:松葉彩(M1) オッフェルマンズ編=尺八本曲:鶴の巣籠(作者成立年代不詳) フルート独奏:大村優希恵(M1) バルトーク・ベーラ(1881-1945):コントラスツ(1938)クラリネット:平川奈津美(M1) ヴァイオリン:江川菜緒(M1) ピアノ:砂原悟(京都市立芸術大学音楽学部教授)中村典子(1965-):暁馨 xiaoxin(世界初演)ホルン:矢野めぐみ[録音] エレクトロニクス:中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)照明:渡辺佳奈(日本画4) 録音:西村千津子 舞台:京都市立芸術大学音楽学部大学院音楽研究科作曲専攻中村研究室 
12,January 2017 18:30 (Open 18:00) University Hall,Kyoto City University of Arts
OE International Alternative Festival 2017 "Voiceless Voice” Bartok walks on seamless world ---család Familie Familia---[composing theological research class with composition seminar presentation, autumn 2016-winter 2017] organizer:Nakamura lab,composition,Graduate School of Music & Faculty of Music,Kyoto City University of Arts program:Bartok Bela(1881-1945):from 8 Hungarian Folk Songs  soprano:Asaeda Eriko tenor:Kina Nagomu piano:Kojima Ryo [video] Yamaguchi Tomohiro(1984-):Only”Marimba”Concerto (World Premiere) electronics:Yamaguchi Tomohiro Isang Yun(1917-1995):Etude No.5 (1974)   flute solo:Kamata Kunihiro Inatani Yusuke(1992-):voiceless VOICE saxophone solo:Matsuba Sayaka Shakuhachi Honkyku(period of completion & author : unknown)=Wil Offelmans:TSURU-no-Sugomori [nesting cranes] flute solo:Omura Yukie Bartok Bela(1881-1945):Contrasts (1938)  clarinet:Hirakawa Natsumi violin:Egawa Nao piano:Sunahara Satoru Nakamura Noriko(1995-):Xiǎo xīn (World Premeire) horn:Yano Megumi [recorded] electronics:Nakamura Noriko
(聴)2017年1月26日(木)素謡の会 京都芸術センター 新作能 紅天女 企画ナビゲーター:田茂井廣道(シテ) 田茂井廣道(ワキ)角当直隆(地謡)山崎正道(地謡)味方團(月影千草)広田ゆうみ 特別ゲスト:梅若玄祥(観世流シテ方)竹市学(藤田流笛方)
(聴)2017年1月20日(金)マクイーン時田深山十七絃リサイタル ムジカーザ(代々木上原)サクソフォン:日下部任良 打楽器:石若駿 六ツの詩~森によせて~(1995年・沢井忠夫) 十七絃と打楽器のための漂う島( 1979年・石井眞木) Koto.Lengō(2015年・Gianni Bozzola、日本初演)ほか
2017年1月27日(金)京都芸術センター運営委員会 ミーティングルーム  委員長:田中誠二(大和学園委員長)[欠席] 副委員長:小林昌廣[情報科学芸術大学院大学教授] [議長代理] 運営委員:稲賀繁美(国際日本文化研究センター教授)[欠席] 森山直人(京都造形芸術大学教授)上念省三(舞踊評論家)平芳邦浩(京都工芸繊維大学美術工芸資料館准教授)中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)建畠晳(京都芸術センター館長)[欠席] 北村信幸(京都市文化市民局)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)
議題:1.第35回制作室使用者の選考について 2.KAC TRIAL PROJECT /Co-program[コープログラム]2017の選考について 3.発表支援事業(共催事業)追加申請の審査 4.平成29年度事業計画案(概況)
2017年1月31日(火) MiHORA trial vol.0 聲馨樂傳 vox sanctus indica in anima こゑのかをりがくのつたへ 京都市立芸術大学大学会館ホール [関係者] text by Pan Jun & NakamuraNoriko, all composition,conducting & electro acoustic music by Nakamura Noriko vocal ensemble clumusica & ensemble clumusica(recorded) soprano:Wada Yuka tenor:Kina Nagomu electronics:Nishimura Chizuko & Yamaguchi Tomohiro stage equipment:Fujita Manami,Amako Yurie,Kagechika Maiho
(聴)2017年2月1日(水)Kyo X Kyo Today 京都芸術センター ロマンティックバリエーション 中野 志麻(ヴァイオリン) 片山 千津子(ヴァイオリン)小田 拓也(ヴtィオラ・編曲) 渡邉 正和(チェロ)出原 修司(コントラバス)筒井 祥夫(クラリネット)中野 陽一朗(ファゴット) ハラルド・ナエス(トランペット) 中山 航介(パーカッション)ヴァイオリンとクラリネットのための「チゴイネルワイゼン」(サラサーテ)ハンガリー舞曲 第1・5・6番(ブラームス) ルーマニア民俗舞曲(バルトーク)タンゴ・ジェラシー(ゲーゼ)ラ・クンパルシータ (ロドリゲス)映画「シェルブールの雨傘」テーマによる変奏曲(ルグラン)映画「ミッション:インポッシブル」テーマによる狂詩曲(シフリン)〔小田拓也 編曲〕
2017年2月8日(水)作曲家藤家溪子氏(第43回第48回尾高賞)中村研究室来訪
(聴) 2017年2月12日(日) 18:00 吹田メイシアター小ホール cross music with...舞台を作曲する カラー影絵 X三重奏 「Voyage -河野里美 光の芸術に寄せて」 大森真弓(作曲) 柴田咲(ヴァイオリン)石光政徳(チェロ)有馬圭亮(左手ピアノ)ガムランX西洋楽器「ゆらぐ・おと」小松淳史(作曲)西村彰洋(ガムラン)増永響子(ヴァイオリン)小棚木優(チェロ)演劇X歌「Editor」 帯刀菜美 (作曲)片岡結衣(俳優)やまだちひろ(ソプラノ)三浦祐香(ピアノ)
2017年2月15日(水) 京都市北文化会館 京都市立芸術大学音楽学部・大学院作曲専攻生による新作発表演奏会 18:30 Birth of Music 2106 (後期作曲作品発表) 京都市北文化会館尼子由里絵(3) 〈てぶくろ〉フルート、クラリネット、オーボエ、サックス、ファゴット、ホルン、トロンボーン 山川和也(3)〈とどかぬもの 壊れるもの 〉ソプラノ,管弦打アンサンブル 遠藤隆明(4) 〈Crépscule pour piqno et orchestre〉ピアノソロ、オーケストラ 岡田善次(4) 〈コント「もしも岡田善次の曲が卒業演奏会に選ばれたら」〉ピアノソロ 藤田茉奈美(4) 〈With My Paddle 〉弦楽五重奏 稲谷祐亮(M2) 〈むすひのみおと〉3本のヴァイオリン 黒川拓朗(M2)〈舞踊のための組曲「幻想怪奇」〉弦楽四重奏 春野海(M2)〈共生へのスケッチII〉ビブラフォン、ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス
2017年2月23日(木)深海さとみ先生練習場 青渡絲韻
2017年2月24日(金)19:00 日本の作曲家 2017 第2夜 第44回楽譜制作作品演奏会 東京オペラシティリサイタルホール 内本喜夫:チェロ協奏曲 チェロ:翠川敬基 小林隆一:2つの夜想曲 ピアノ:田代幸弘 木下大輔:晴れた日の記憶〜クラリネットとピアノの為の クラリネット:広瀬寿美 ピアノ:田中悠子 大谷千正:男声のための3つのアリア バリトン:江原実 ピアノ:今野菊子 中村典子:青渡絲韻  十七絃:平田紀子 麻植美弥子 草野次郎:フルートとピアノの為の"オーロラ" フルート:大升良美 ピアノ:中田百合子 大政直人:This is the Piano ピアノ:中川俊郎
(聴 第1部のみ) 2017年2月26日(日)15:00 五線譜に書けない音の世界〜声明からケージ、フルクサスまで〜 ギャラリー@KCUA <第1部> 声明とジョン・ケージ レクチャー 声明の記譜法について/藤田隆則(日本伝統音楽研究センター教授)声明実演 ①ジョン・ケージ:龍安寺(声明バージョン)②ジョン・ケージ:Variations II <第2部> 記譜法の展開 レクチャー 記譜法の展開〜日本の場合/竹内直(音楽学部・日本伝統音楽研究センター非常勤講師、芸術資源研究センター非常勤研究員)③足立智美:Why you scratch me, not slap? ④一柳慧:電子メトロノームのための音楽 ゲストトーク 塩見允枝子(作曲家・芸術資源研究センター特別招聘研究員)⑤塩見允枝子:カシオペアからの黙示(2016年委嘱新作
(聴) 2017年2月26日(日)16:00 四季の遊び 京都芸術センター 平野一郎:春の歌 クレマン・ジャヌカン:鳥の歌 ジョン・ケージ:18 回⽬の春を迎えた素晴らしい未亡人 13 世紀イギリス古曲:夏は来たりぬ ブライアン・デニス&オリヴァー・ビーヴァン:波の小品 平野一郎:夏の歌 ブライアン・デニス&オリヴァー・ビーヴァン:嵐の⾳楽 平野一郎:秋の歌 ジョスカン・デ・プレ(平野編):こうろぎは良い歌い手 ブライアン・デニス:霧 ジョスカン・デ・プレ:アヴェ・マリア 平野一郎:冬の歌 平野⼀郎:雪の声(京都芸術センター委嘱・初演) 平野⼀郎:サルメノヲドリ 作曲・構成:平野一郎 声:吉川真澄、宮本絵真、岡⽥和宏、岡田健太郎、岡⽥通利 打楽器:畑中明香、池上英樹
2017年3月16日(木)京都芸術センター運営委員会 ミーティングルーム  委員長:田中誠二(大和学園委員長,欠席)副委員長:小林昌廣(情報科学芸術大学院大学教授,議長代理) 運営委員:稲賀繁美(国際日本文化研究センター教授,欠席) 森山直人(京都造形芸術大学教授)上念省三(舞踊評論家)平芳邦浩(京都工芸繊維大学美術工芸資料館准教授)中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)建畠晳(京都芸術センター館長,欠席)北村信幸(京都市文化市民局)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)
2017年3月7日(火)研究室 藤家溪子氏、中川佳代子氏、アベル・コエリョー氏来訪
(聴) 2017年3月11日(土)14:30-16:30 真宗高田派本山専修寺京都別院 往生講式(管絃講)  京都市右京区鳴滝音戸山町11-34 京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター・平成廿八年度 連続講座H 音楽実践をもって徳を積む〜平安後期・鎌倉期の管絃講(往生講式)、そのこころ〜二日目 出仕 鷹阪龍哉 龍源寺住職 でんおん管絃講(田鍬研究室共同研究会員・京芸大学生有志)安田信源 安立寺住職 受講者・来場者 
順次往生講式 次第 先 導師入堂・三禮 次 伽陀 大経上伽陀 次 懺悔文 次 式文 述意門 次 音楽 平調 相佛戀(想夫恋)(只拍子)二返 次 式文 正修門第一 次 音楽 萬歳樂 一帖 次 式門 正修門第二 次 催馬楽 西方樂(伊勢海に音に准ず)次 式門 正修門第三 次 音楽 陪臚(只拍子)二返
次 式門 正修門第四 次 音楽 三臺急 二返 次 式門 正修第五 次 声明 往生樂 合佛(八句念佛に合す)二返 次 式門 正修門第六 次 音楽 甘州(樂拍子)二返 次 式門 正修門第七 次 音楽 郎君子(樂拍子)二返 次 式門 正修門第八 次 催馬楽 西方樂(更衣の音に准ず)二返 次 式文 正修門第九 次 音楽 五聖樂破(後生樂破)二返 次 音楽 五聖樂急(後生樂急)三返 次 式門 廻向門
次 音楽 往生急(皇鹿章(上下合字)急)二返 次 廻向伽陀 次 三禮 次 法話 * 廻向文 
配役 導師(式役)・伽陀 鷹阪龍哉 歌詠 中川佳代子・ネルソン,スティーブンG.・上野正章・グルビンスカヤ,ナタリヤ・今由佳里・田鍬智志・中尾薫(以上、全曲)伊藤慶佑・管亭安・陳宗丹(杉のつくりの合字)・山口敦子(以上、催馬楽曲・八句念仏のみ)来場者 箏:中川佳代子・グルビンスカヤ,ナタリヤ 琵琶:管亭安・田鍬智志 龍笛:吉岡倫裕 笙:陳宗丹(杉のつくりの合字)山口敦子 篳篥:伊藤慶佑 笏拍子・磬:上野正章 法話:安田信源 譜:極樂聲歌 樂邦歌詠 仁智要録 基政笛譜 新撰笙笛譜 盧聲抄 西方樂 八句釋迦 古譜律巻
2017年3月20日(月祝)京都市立芸術大学音楽学部卒業演奏会 府民ホールアルティ
2017年3月22日(水) 19:00~(開場18:30) サントミューゼ 小ホール(上田市交流文化芸術センター)長野県上田市天神3-15-15 プログラム・シュミット:ガナイヤ(マリンバ&ジャンベ)・S.ライヒ:マリンバフェイズ(バラフォン)・YASUKO:シュラーク(マルチパーカッション)・アルゲンティアーノ:スティンキン・ガーベッジ(バケツ)《旅する音~太郎山、さかさぎりの秋から春へ》中村典子:ホカヒ(おりん)ヴィヴァルディ/編曲 後藤ゆり子:四季より「冬」(マリンバ&マルチパーカッション)おぼろ月夜(マリンバ連弾) ・トレヴィノ:キャッチング シャドウズ(マリンバ2台によるDuo)出演:宮本妥子(共演:後藤ゆり子)料金:全席指定 500円 ※未就学児の入場はご遠慮ください うえだアーツスタッフアカデミー 第8回「宮本妥子 マリンバ・打楽器コンサート」 地域とアーティストを繋ぐ「アーツスタッフ」の育成を目的に実施している講座(全8回)。音楽事業の企画・運営に焦点ををあて、地域とのつながりを重点に置いたコンサートの企画に参加者が携わる内容。お問い合わせ:サントミューゼ TEL:0268-27-2000 ※休館日:火曜日主催:上田市(上田市交流文化芸術センター)、上田市教育員会企画:うえだアーツスタッフアカデミー第3期生
(聴)2017年3月24日(金)京都市立芸術大学専任教員によるプロフェッサーコンサート 久保和範 甲山紀子 府民ホールアルティ
(聴)2017年3月25日(土)日本伝統音楽研究センター レクチャーコンサート "芸術歌曲"の誕生と音楽の近代 府民ホールアルティ
(聴)2017年3月26日(日)漆プロジェクトオペラ『山科閑居』(作曲:黒川拓朗 台本:neco) 京都市立芸術大学大学会館ホール
2017年4月1日(土)18:00 Kränholm scheune Auf dem Hafen Ufer 35 35a 28759 Bremen CLAUDIA BIRKHOLZ Program teil 1 Aufbruchstimmung Alexzander Skryabin(1872-1915)- Preludes op.74(1914) Arnold Schönberg(1874ß1951)ßKlavierstücke op.19 (1913) Henley Powell (1897ß1965) Aeolian Harp(1923( Luigi Dallapiccola(1904ß1975) I AusäQuaderno Musicale di Annalibra für Klavier(1955) Luciano Berio(1925-2003) I Wasserklavier(1965) George Crumb(1929-) USA Music of Shadows(1972) György Liegti(1923-2006) RO Touches blouses(1985) Yui Kakinuma(1961-)J Paeonia(1989) Christoph Hurdler (1964-)A Variation seriöses variation(2009) Pause Teil 2-The joy of toy John Cage(1912-1992) USA Suite for toy-piano(1948) Julia Wolfe(1958-) USA East Broadway(1996) Noriko Nakamura (1965-)J Riverside Lullaby Eric Satie(1866-1925(F Grossiennes(Beard.) Karlheinz Essl (1960) A Sequitur V (2008)Chick Corea (1941-) Children Song Nr.1.3 und 4(1983) Kazuyo Nozawa(1945-) Gedanken bei Schnee II (2014) Sganarele(2014)
2017年4月12日(水)19:30 Dr. Phillips Center for the Performing Arts,Walt Disney Theater,Orlando, Florida,UCF Percussion Festival as part of UCF Celebrates the Arts Featuring guest artist Makoto Nakura and the UCF Percussion Ensemble Percussion Studies,School of Performing Arts,University of Central Florida,U.S.A Nakamura Noriko:眼天地耳 Sky Eyes,Ground Ears(Marimba Concerto with 9 Percussionists,U.S.A.Premiere) Marimba:Makoto Nakura UCF Percussion Ensemble Percussion Studiers,School of Performing Arts,University of Central Florida,U.S.A [coordinatior:Thad Anderson,D.M.A.Assistant Professor of Music,Percussion Studies]
2017年4月21日(木)創造のためのリサーチプレゼンテーション [楽曲研究発表] (新2回生-新4回生 作曲専攻・指揮専攻) 京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 京都市立芸術大学大学会館ホール 池内奏音(1回生)F.メンデルスゾーン作曲《交響曲第4番》研究 調性推移と呼応を中心に 影近舞帆(1回生)S.ラフマニノフ作曲《交響曲第3番》研究 調性推移を中心に 宮ノ原綾音(1回生)A.ブルックナー作曲《交響曲第7番》第1楽章の分析 強弱推移を中心に 松川創(1回生)L.v.ベートーヴェン作曲《交響曲第7番》の感性的強弱による曲の重力分析 岩井美沙(2回生)D.ショスタコーヴィチ作曲《弦楽四重奏曲第8番》の分析  強弱推移を中心に三原寛志(2回生) S.プロコフィエフ作曲《交響的物語“ピーターと狼”》研究 示導動機分布と調性推移 横田真衣(2回生) C.フランク作曲《プレリュード、コラールとフーガ》の研究 尼子由里絵(3回生) G.フォーレ作曲《ピアノ四重奏曲第1番》の研究 山川和也(3回生) O.メシアン作曲《鳥のカタログ》の研究
2017年4月21日(木)Tokyo Concerts Lab.19:00 (西早稲田駅6分)中ガワヒデ鷹ファゴットリサイタル 藤倉大(1977-):フォロウイング(2013) 藤倉大(1977-):コーリング(2013) 坂田直樹(1981-):アンテナ(2012) 中村典子(1965-):眞聲 vox verum (2013) 坂東祐大(1991-):Transform and Deform(2014)
21 April,2017 19:00 NAKAGAWA Hidetaka Bassoon Recital The Concert of Tokyo Concerts Tokyo Concerts Lab. Fujikura Dai (1977-):Following (2013) Fujikura Dai (1977-):Calling (2013) Sakata Naoki (1981-):Antenna (2012) Nakamura Noriko (1965-):vox verum (2013) Bando Yuta (1991-):Transform & Deform (2014)
2017年4月26日(火)27日(水)第4回ヴォクス・フェミナエ国際音楽祭 主催:イスラエル女性作曲家演奏家フォーラム ヴォクス・フェミナエチーム:タリ・モルグリス アロナ・エプシュテイン タウム・カルニ マリナ・トシーチ ロナ・イスラエル=コラット協力:テルアヴィヴ大学ブヒマン-メータ音楽院 2017年4月26日(水) 午前10時開始 テルアヴィヴ大学ブヒマン-メータ音楽院録音スタジオ 総会 (エディス・ザック博士)  2017年4月26日(水) 午後8時開演 ブヒマン-メータ音楽院声楽科とのコラボレーションコンサート ノア・ダーヴィッシュ、シリ・ドーレヴ、シヴァン・ケレン、ヤーデン・キパーマン、イェール・ヒューン、アヴィハイ・ヤーコビアン、ロナ・シリラが上演する女性作曲家の声楽作品  (タマラ・ラヒウム教授、シャロン・ロストルフ教授、アナート・エフラティ先生の門下生) 2017年4月26日(水) 午後9時開演 タリ・モルグリス ピアノリサイタル ハテイヴァ(イェルサレム大通り19、ヤッファ)フィノーラ・メリヴァーレ(アイルランド・米国)  中村典子(日本)ハダス・ゴルドシュミット-ハルフォン(イスラエル) クララ・シューマンのピアノ独奏作品 2017年4月27日(木)午後8時開演 シェルタープロジェクト ハテイヴァ(イェルサレム大通り19、ヤッファ)ニコル・ムーフィ(オーストラリア)アナット・ピック(イスラエル)マリー.J.キング(米国・アイルランド) マリア・クリスティン・ムイコ(フィリピン) マリー=エレーヌ・ベルナール(フランス)ハナ・ド[作曲](韓国・フランス)-キウォン・ジェオン[映像](韓国・フランス) イングリット・ステルツゥエル(米国)ドローン・パリス[作曲](イスラエル・アイルランド)-シェイド・ゾウビ[映像](イスラエル)アロナ・エプシュタイン(イスラエル)作品の世界初演 タリ・モルグリス(ピアノ)ロナ・イスラエル=コラット(ソプラノ)アンドレア・ハッラム(ヴァイオリン)ヨータム・バルーク(チェロ)アナート・ピック(ヴォイス・アーティスト)タウム・カルニ(イスラエル)
26-27 April,2017 Vox Femenae International Music Festival [4th edition] Organizer:Israeli Women Composers and Performers Forum in collaboration with Bachmann-Mehta School of Music Vox Feminae Team : Tali Morgulis, Alona Epshtein, Taum Karni, Marina Toshich, Rona Israel Kolatt Conference [att.Dr.Edith Zack] 10:00- 26 April,2017 Recording Studio,Buchmann-Mehta School of Music
Concert in collaboration with vocal department of Muchmann-Mehta School of Music 20:00- 26 April,2017 HaTeiva,19 Jerusalem Blvd,Jaffa Vocal music by women composers performed by Nour Dervish,Shiri Cole,Sivan Karen,Yarden Kiperman, Yael Hune, Avihai Yaakobian, Rona Shirira.
Tali Morgulis -piano recital Works for piano solo by Final Merivale Ireland-USA),Noriko Nakamura (Japan),Hamas Goldschmidt-Halfon(Israel),Clara Schumann.
SHELTER project 20:00 27 April,2017 HaTeiva,19 Jerusalem Blvd,Jaffa World premieres of works by Nicole Murphy (Australia),Anat Pick (Israel),Mary J.King (USA-Ireland),Maria Christine Muyco(Phillippines),Marie-Hélène Bernard(France),Hana.Do(South Korea-France)composer and Ki-won JEON(South Korea-France)visual artist,Ingrid Stölzel(USA),Drone Paris composer(Israel-Ireland) and Shahd Zoubi visual artist(Israel),Alona Epstein.Performers:Tali Morgulis (piano),Rona Israel-Kolatt(soranno),Andrea Hallam (violin), Yam baruch (cello),Anat pick (voice artist),Taum Karni (conductor).
2017年5月18日(木) YOON DONG JU 100 Anniversary Concert “A New Path" YONSEI University YOON DONG JU commemorative association YONSEI University Cultural institute 8.p.m.Thursday18 May 2017 KUMHO ART HALL YONSEI 75 Saemunan-ro, Sajik-dong, Jongno-gu, Seoul, South Korea +82 (0)2-6303-1977 Organizer:YONSEI University Music Institute Program:A.Vivaldi ”Winter” from the Four Seasons NAKAMURA Noriko ”hea hwan cho mog choen hwa ju myeong” [Sho Concerto] E.Grieg Two Elegiac Melodies Op.34 A.Vivaldi ”Spring” from Four Seasons LIM Jiesun Viola Concerto “A New Path”:In Memory of YOON DONG JU Contact:YONSEI university YOON DONG JU commemorative association +82 (0)2-2123-2253 jbahn1276@yonsei.ac.kr
2017年5月21日(日) 国際現代音楽祭アジアの管絃の現在 2017 I 観聲 しづのまなかひ [作曲理論研究 I III &作曲演習研究発表] 京都市立芸術大学大学会館ホール 主催:clumusica [ensemble clumusica] 京都市立芸術大学音楽学部音楽学科・大学院音楽研究科作曲専攻中村研究室 後援:日本作曲家協議会 日本現代音楽協会 協力:明知大学校音楽学部李研究室 香港大学音楽学部陳研究室 エリザベト音楽大学菊池研究室 国立大学法人大分大学教育学部清水研究室 京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター フェスティバルメッセージ:鷲田清一(京都市立芸術大学学長)フェスティバルアドヴァイザー:山本毅(音楽研究科長) 大嶋義実(音楽学部長) 照明:渡辺佳奈 音響・録音・撮影:山口友寛 西村千津子 写真:荒木真歩(神戸大学大学院)舞台:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 オープニングコンサート 14:00 (開場 13:30) トークセッション 15:15 クロージングコンサート 17:45 稲谷祐亮:声なき声 (2016) サキソフォン:松葉彩 クリス・フン[洪銘健]:輪廻 (2016,世界初演) ギター:橋爪皓佐 左手ピアノ:有馬圭亮 中瀬古和:動(1973) ヴァイオリン:中村公俊 イサン・ユン[尹伊桑]:間奏曲A (1982) [尹伊桑生誕100年] ピアノ:宋和映 菊池幸夫:光の静寂の中で(2015,京都初演) ヴィブラフォン:宮本妥子 イ・ボクナム[李福男]:悲(2016,日本初演) 伽耶琴:イ・ヒジュン[李海貞] チェロ:大西泰徳 藤家溪子:オフィーリア漂ふ(2017,世界初演) ヴァイオリン:水野万裕里 古箏:戴茜 箏:中川佳代子 十七絃:麻植美弥子《トークセッション》観聲 しづのまなかひ  参加作曲家:朴実 イ・ボクナム  菊池幸夫  ジョシュア・チャン 藤家溪子 司会:中村典子クロージングコンサート《CLOSING CONCERT》 17:45 ジョシュア・チャン[陳錦標]:灑 (2017,世界初演) ヴァイオリン:水野万裕里 筝:福原左和子 筝:中川佳代子 清水慶彦:陀羅尼 (2012) ギター:橋爪皓佐  パウル・ヒンデミット: ソナタ 作品31-2 (1924) ヴァイオリン:中村公俊 増田真結:あかり (2017,世界初演) チェロ:大西泰徳 コントラバス:赤松美幸ジョージ・クラム:四つの夜想曲 (1964) ヴァイオリン:江川菜緒 ピアノ:砂原悟 中村典子:􀹫しづのまなかひ(2017,世界初演) 八橋:北村敏則 古箏:戴茜 箏・楽箏・倭琴・十七絃:福原左和子・中川佳代子・麻植美弥子 打楽器:宮本妥子・陶山美輝
21 May,2017 University Hall,Kyoto City University of Arts International Contemporary Music Festival “Present of Orchestra Asia 2017” "time in your eyes, space in my ears" [composing theoretical research I III & composition seminar in spring & summer 2017 ] [ clumusica 25th concert [clumusica friendship charity 27] organizer:ensemble clumusica Nakamura lab,Faculty of Music,Kyoto City University of Arts under the auspices of The Japan Federation of Composers Inc Japan Society for Contemporary Music assisted by Lee lab,Department of Music,Myongji University Chan lab,Department of Music,University of Hong Kong Kikuchi lab,Elisabeth University of Music Shimizu lab,Faculty of Education  Kyoto City University of Arts Research Centre for Japanese Traditional Music festival message:WASHIDA Kiyokazu (president,Kyoto City University of Arts) festival advisor:YANAMOTO Tsuyoshi (head,graduate school,KCUA)OSHIMA Yoshimi (dean,faculty of music,KCUA) lighting:WATANABE Kana acoustics・recording・video shooting:YAMAGUCHI Tomohiro NISHIMURA Chizuko photograph:ARAKI Maho stage:Nakamura lab,KCUA 《OPENING CONCERT》14:00 [Open13:30] INATANI Yusuke (1992-)(Japan):Voiceless VOICE (2016) saxophone:MATSUBA Sayaka Chris Hung (Hong Kong,China):Samsara (2014/2016,World Premiere) guitar: HASHIZUME Kosuke left-hand piano:ARIMA Keisuke NAKASEKO Kazu (1907-1973)(Japan):Movements violin:NAKAMURA Kimitosihi Isang Yun:(1917-1995)(Korea-Germany):Interludium A [Isang YUN 100 anniversary] piano:SONG Hwayoung KIKUCHI Yukio(1964- )(Japan):In Silence of Light (2015,Kyoto Premire) LEE Boknam(Korea):Lamentation (2016,Japan Premiere)  gayagum:LEE Heajung Cello:ONISHI Yasunori FUJIIE Keiko(1963-)(Japan):Ophelia floating (2017,World Premiere) Violin:MIZUNO Mazuri zheng:DAI Qian  koto:NAKAGAWA Kayoko 17gen:OE Miyako 《TALK SESSION》15:15 Talk Session - time in your eyes,space in my ears - participate composer:PAK Shil LEE Boknam  KIKUCHI Yukio Joshua CHAN FUJIIE Keiko moderator:NAKAMURA Noriko 《CLOSING CONCERT》 17:45 Joshua CHAN (1962-)(Hong Kong,China):Sprinkling (2017,World Premiere) violin: MIZUNO koto:FUKUHARA Sawako koto:NAKAGAWA Kayoko SHIMIZU Yoshihiko (1977-)(Japan):dharani (2012) guitar:HASHIZUME Kosuke  Paul HINDEMITH (1895-1963)(Germany): Sonata Op.31-2violin:NAKAMURA Kimitoshi MASUDA Mayu(1982-) (Japan):AKARI (2017,World Premiere) cello:ONISHI Yasunori double bass:AKAMATSU Mizuki George CRUMB(1929)(U.S.A.):Four Nocturne (1965) violin:EGAWA Nao piano: SUNAHARA Satoru NAKAMURA Noriko(1965-)(Japan)time in your eyes, space in my ears (2017,World Premiere) [ 天聲地韻 vox caelum terra rithimus II ] Yatsuhashi:􁾉KITAMURA Toshinori zheng:DAI Qian koto,gakugoto,yamatogoto,17gen:NAKAGAWA Kayoko 􁾉OE Miyako Percussion􁾉 MIYAMOTO Yasuko SUYAMA Miki
2017年6月2日(金) 京都芸術センター運営委員会 ミーティングルーム  委員長:田中誠二(大和学園委員長)副委員長:小林昌廣(情報科学芸術大学院大学教授) 運営委員:稲賀繁美(国際日本文化研究センター教授) 森山直人(京都造形芸術大学教授,欠席)上念省三(舞踊評論家)平芳邦浩(京都工芸繊維大学美術工芸資料館准教授)中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授) 建畠晳(京都芸術センター館長)北村信幸(京都市文化市民局)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)
2017年6月5日(月) 音の扉 滋賀県長浜市立長浜南小学校 打楽器:宮本妥子  アルト:林育子 ピアノ:武田優美 サックス:陣内亜希紀子 大百足退治[台本・音楽:中村典子] ほか
2017年6月6日(火) 音の扉 滋賀県長浜市立浅井小学校 打楽器:宮本妥子  アルト:林育子 ピアノ:武田優美 サックス:陣内亜希紀子 大百足退治[台本・音楽:中村典子] ほか
2017年6月7日(水)音の扉 滋賀県長浜市立高月小学校 打楽器:宮本妥子  アルト:林育子 ピアノ:武田優美サックス:陣内亜希紀子 大百足退治[台本・音楽:中村典子] ほか
2017年6月8日(木) 音の扉 滋賀県長浜市立塩津小学校 打楽器:宮本妥子  アルト:林育子 ピアノ:武田優美 サックス:陣内亜希紀子 大百足退治[台本・音楽:中村典子] ほか
2017年6月9日(金)音の扉 滋賀県長浜市立小谷小学校 打楽器:宮本妥子  アルト:林育子 ピアノ:武田優美 サックス:陣内亜希紀子 大百足退治[台本・音楽:中村典子] ほか
2017年6月13日(火) 作曲作品研究発表会 京都市立芸術大学講堂 妹尾怜奈:フルートとピアノの為のソナタ 池内奏音:拝啓 S.ダリ様[vn.pf] 影近舞帆:彷徨う愛しさ[vn.pf] 宮ノ原綾音:martirio [pf.] 岩井美沙:氷雨 [sp-sax,pf] 山川和也:揺らめく影[cl.pf]
2017年6月24日(土)14時開演[13時半開場] 京都市立芸術大学大学会館ホール UniversityHall,KCUA 京都市西京区大枝沓掛町13-6 料金無料 主催 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 clumusica [作曲理論研究 I III 音楽学演習 i 作曲演習 ] clumusica [ensemble clumusica,vocal ensemble clumusica] Nakamura lab,Faculty of Music,Kyoto City University of Arts 075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp 森田拓夢:夢囀(2017,世界初演) [電子音楽] MORITA Takumu:dream singing(2017,World premiere) ステファン・シュレク:天使ガブリエルの声(1973) [トロンボーン,ピアノ] Stejpan SULEK:vox gabrieli (1973) 伊藤慶佑:節景(2016-17) [フルート] ITO keisuke:internodes(2016-17) ルチャーノ・ベリオ:セクエンツァⅨ (1980) [サキソフォン] Luciano BERIO:sequenza Ⅸ(1980) 林 一行:簇唱 (2017,世界初演) [電子音楽] HAYASHI Kazuyuki:clustering chant (2017,World premiere) エドワルド・グリーグ:春[バリトン,ピアノ] Edvard GRIEG :Varen(1973-80) セルゲイ・ラフマニノフ:こゑのみにてうたへ(1912-15)[アルト,ピアノ] Sergeu RACHMANINOV :vocalise (1912-15) クロード・ドビュッシー:春の敬礼(1872) [アルト,バリトン,ピアノ] Claude DEBUSSY :salut printemps (1872) 廖 婉婷:蒼楔(2017,世界初演) [電子音楽] LIAO Wangting : sky bonds (2017,World premiere) バルトーク・ベラ:奏鳴曲第三楽章(1944) [ヴァイオリン] BARTOK Bela : sonata for solo violin 3rd movement(1944) 櫻井ゆかり:あなたの夢を見ました (1987) [クラリネット] SAKURAI Yukari : J’ai reve de vous (1987) ヒルデガルド・フォン・ビンゲン:生命を与える精霊 (12C) [トランペット] Hildegard von BINGEN : Spiritus Sanctus vivifcans vita (12C) セルゲイ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ(1912-15)[振付:本城ゆり 舞踊:本城ゆり現代舞踊研究所]Sergei RACHMANINOV :vocalise (1912-15) 中村典子:如聲[電子音楽] NAKAMURA Noriko :sicut vocem (2017,World premiere) アルト:藤居知佳子[修士1] alto:FUJII Chikako バリトン:廣田雅亮[院修士1] bariton:HIROTA Masaaki ピアノ:西薗千智,出口青空 [学4] piano:NISHIZONO Chisato DEGUCHI Aozora フルート:朴優栄 [院修士1] flute:Park Wooyoung クラリネット:平川奈津美 [院修士2] clarinet:HIRAKAWA Natsumi サキソフォン: 松葉 彩 [院修士2] saxophone:MATSUBA Sayaka トランペット:小渕真実 [院修士1] trumpet:OBUCHI Mami トロンボーン:中村文香 [院修士1] trombone:NAKAMURA Fumika ヴァイオリン:江川菜緒 [院修士2] violin: EGAWA Nao 音楽学:足立恵理 [院修士1]musicology:ADACHI Eri エレクトロニクス・作品制作:森田拓夢 [学1], 廖 婉婷 [院修士1], 林 一行 [院修士M2] electronics,composition:MORITA Takumu LIAO Wanting HAYASHI Kazuyuki 舞踊:本城ゆり,野崎暁美,田中恵子,茶木敬子,田中美可,山本浩子,長谷ますみ,竹内美紀,野崎昌未 dance:HONJO Yuri NOZAKI Akemi TANAKA Keiko CHAKI Keiko TANAKA Mika YAMAMOTO Hiroko HASE Masumi TAKEUCHI Miki NOZAKI Masami 振付:本城ゆり choreography:HONJO Yuri 衣装:森田千代 [本城ゆり現代舞踊研究所] Costume:MORITA Chiyo [HONJO Yuri Modern Dance Institute] 照明:渡辺佳奈 [院修士1(日本画)] lighting: WATANABE Kana 撮影:中井友路 [学4(構想設計)] video shooting:NAKAI Tomonori 写真:荒木真歩 [神戸大学大学院(本学卒業生)] photograph:ARAKI Maho 音響・記録:山口友寛[本学非常勤講師],西村千津子[本学非常勤講師] acoustics,recordin:YAMAGICHI Tomohiro,NISHIMURA Chizuko] エレクトロニクス・デザイン・編成統括・制作:中村典子[本学作曲専攻准教授] programing visual design, staging design, master edition, public retation, managing, stage direction, translateon, moderating, electronics, acoustics, composition : NAKAMURA Noriko
2017年7月23日(日)湖笛の会35周年記念演奏会 滋賀県立劇場びわ湖ホール中ホール 指揮:富久田治彦  客演指揮:青木明 旅人(語り)谷田昌蔵 和太鼓:くみこ フルートオーケストラ湖笛の会 第1部 中村典子:天湖頌 (琵琶湖就航歌幻想) 廣瀬量平:雨乞い 廣瀬量平:マリンシティ 上林裕子:かざはや 若林千春:飛び出し小僧パートIV  第2部 湖国から日本をめぐる旅 中村典子:水の輪のように(江州音頭幻想) 琵琶湖就航の歌 ソーラン節 阿波踊り 他
2017年8月10日(木) 草津クレアホール
2017年8月11日(金)草津クレアホール
2017年8月20日(日)大和高田市さざんかホール
2017年9月10日(日)大阪南港サンセットホール
2017年9月17日(日)京都府文化博物館別館ホール
2017年10月8日(日)青山記念館バロックザール
2017年10月27日(金) -29日(日)広島JMSアステールプラザオーケストラ等練習場 東アジア音楽祭
2017年11月4日(土) 神戸新聞松方ホール 名倉誠人リサイタル 2017「現代によみがえる古典」主催:神戸新聞社 16:00開演[15:00開場]15:15〜作曲者を交えた演奏会前のトーク 名倉誠人 (マリンバ、ヴァイヴラフォーン)北村千絵 (朗読) 前田綾子(フルート) 山本毅、上中あさみ、可児麗子、四元美也香、樽井美咲、 藤田もも、高田汐莉、工藤沙ゆり、岩永絃樹 (打楽器) プログラム:J.S.バッハ/名倉誠人編:コラール”キリストは甦りたまえり”BWV276(マリンバ独奏) ベンジャミンC.S.ボイル:バッハのコラールによる変奏曲(マリンバ独奏)*世界初演 ディヴィッド・ショーバー:「枕草子ー古き日本の四季」ヴァイブラフォーン、フルートと朗読のための 中村典子:眼天地耳ー独奏マリンバと九人の打楽器奏者のためのー 「歌川広重:深川洲崎十万坪」「伊藤若冲:鷲図」
2017年11月18日(土) 京都市立芸術大学大学会館ホール 寄田真見乃 尺八奏法レクチャーコンサート 京都市立芸術大学大学会館ホール 鶴之巣籠 [W.Offelmans編] 古典本曲鶴の巣籠 寄田真見乃:玉環 (2014) 中村典子:伊福 inspirare (2013)  助演 フルート:大村優希恵 [京都市立芸術大学大学院音楽研究科器楽専攻2回生] 主催:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 clumusica
2017年12月10日(日) 14:00 大阪能楽会館 大和座特別公演
2017年12月22日(金) 京都市立芸術大学大学会館ホール series 邂逅 共響 vox maiorum
2018年1月11日(木) 京都市立芸術大学大学会館ホール 大枝international alternative festival 2018 [vol.4] 立響
2018年2月
2018年3月
2018年4月19日(木)
2018年5月25日(金)
2018年5月26日(土)
2018年5月27日(日)
2018年6月29日(金)
2018年12月21日(金)
2019年1月9日(火)

[PR]
Music & Dance,Present in Asian 2016
[with students,master and doctoral students in the class of "seminar of musicology i",
"theoretical research of composition" &" seminar of composition"]

organizer:NAKAMURA lab,speciality of composition
Faculty of Music,Kyoto City University of Arts
clumuisca
cooperation:SASAI lab,specialty of Lacquer arts
Faculty of Arts,Kyoto City University of Arts

国際フェスティバル
アジアの音舞の現在2016

主催:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室
クラムジカ
協力:京都市立芸術大学美術学部漆工専攻笹井研究室

all photo by ARAKI Maho
写真:荒木真歩

lighting design:WATANABE Kana 
照明:渡辺佳奈
e0146075_08030661.jpeg
urushi : Blandine Hamon
漆:ブランディン・ハモン
e0146075_08483709.jpeg
e0146075_10481651.jpeg
e0146075_10451889.jpeg
e0146075_08302707.jpeg
e0146075_08311703.jpeg
e0146075_10440071.jpeg
e0146075_08363535.jpeg
urushi : Blandine Hamon
漆:ブランディン・ハモン
e0146075_11303091.jpeg
INATANI Yusuke:EIKOU(2016,version premiere)
稲谷祐亮:影光
electronics: INATANI Yusuke
エレクトロニクス:稲谷祐亮
e0146075_11281893.jpeg

FUKUSHIMA Kazuo: MEI(1962)
福島和夫:冥
flute:MORIKOTO Hideki
フルート:森本英希
e0146075_11250824.jpeg
ENDO Takaaki:Sand Ripple (2016,World Premiere)
遠藤隆明:砂紋
electronics:ENDO Takaaki
エレクトロニクス:遠藤隆明
e0146075_11254835.jpeg

HARUNO Kai:Neuron Image (2016)
春野海:Neuron Image
electronics:HARUNO Kai 
エレクトロニクス:春野海
e0146075_11265619.jpeg

Sesshu KAI : Music for flute solo(1976)
甲斐説宗:フルートのための音楽
flute:MORIMOTO Hideki
フルート:森本英希
e0146075_11441109.jpeg

SAKAI Kenji:Reflecting Space I -Bell,cloud and disincarnations(2007)
酒井健治:Reflecting Space I -Bell,cloud and disincarnations
piano:NAKAMURA Keisuke
ピアノ:中村圭介
e0146075_11020464.jpeg

e0146075_08381663.jpeg

e0146075_08380946.jpeg

e0146075_11044660.jpeg

e0146075_08401004.jpeg

e0146075_11065655.jpeg

e0146075_10490930.jpeg

Lili BOULANGER : D'un vieux jardin Cortage D'un jardin clair (1914)
George BIZET:Carillon (1872)
choreograph & dance: NAKAMURA Mika piano:KANATA Hitomi
リリ・ブーランジェ:古い庭で 行列 新しい庭で ジョルジュ・ビゼー:鐘
振付・舞踊:中村美佳 ピアノ:金田仁美
e0146075_10361402.jpeg

SAKAI Nobuaki : Un Violet qui ne se réfléchit pas dans l'eau. Op.1(2002)
酒井信明:紫は水に映らず
piano:NAKAMURA Keisuke
ピアノ:中村圭介
e0146075_10503383.jpeg

e0146075_08294962.jpeg

e0146075_08485851.jpeg

e0146075_10283430.jpeg

NAKAMURA Noriko:from SUZUKA Mag-outa 6 diferencias(2011-)
中村典子:鈴鹿馬子唄六様 より
baby green(2013) 雛翠
keyboard harmonica : ITO Keisuke KOJIMA Ryo NISHIMURA Akihiro
鍵盤ハーモニカ:伊藤慶佑 小嶋稜 西村彰洋 
vox verum quasi caelum(2016,World Premiere) 眞聲天如
electronics:NAKAMURA Noriko  basson:TAKASHIMA Shota
crossing voices [on the base of SUZUKA Magouta](2011) 交聲譜[鈴鹿馬子唄]
Shinbone:Ii Akiko 17gen:NISHIMURA Akihiro piano:NAKAMURA Noriko
篠笛:井伊亮子 十七絃:西村彰洋 鋼琴:中村典子
SUZUKA Magouta (2015) 鈴鹿馬子唄
traditional singing:NAKAMURA Noriko 聲:中村典子
e0146075_08373509.jpeg

Chinary UNG : Khse Buon(1980)
チナリー・ウン:四絃
cello:NISHIMURA Manami
チェロ:西村まなみ
e0146075_08415821.jpeg

FUKUSHIMA Kazuo:SHUN-SAN(1969)
福島和夫:春讃
flute:OMURA Yukie
フルート:大村優希恵
e0146075_10223567.jpeg

INATANI Yusuke: YUKIHANA (2016,World Premeire)
稲谷祐亮:ゆきはな
electronics:INATANI Yusuke
エレクトロニクス:稲谷祐亮

[PR]
clumusica 21st concert [clumusica friendship charity 23]

International Contemporary Music Festival
アジアの管絃の現在 2016 Present of Orchestral Asia 
禱聲
VOICES for PRAYER
地籟の円環 初源の天庭
circulation of field songs,beginning miniature in sky

2016.5.22[Sun] 京都市立芸術大学大学会館ホール
Kyoto City University for Art University Hall

主催 : clumusica 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 nakamura@kcua.ac.jp
後援 : 日本現代音楽協会 日本作曲家協議会
協力 : 大阪音楽大学作曲専攻諸橋研究室
国立大学法人滋賀大学教育学部若林研究室
国立大学法人高知大学教育学部前田研究室 
国立大学法人奈良教育大学音楽教育講座北條研究室 
国立大学常人大分大学教育福祉部清水研究室

ごあいさつ

「アジアの管絃の現在2016」の開催、おめでとうございます。
本学は2013年に、韓国の作曲家の方々との「協創」事業を開始しました。翌2014年には、中国の作曲家の方々と協力し、中国の伝統楽器「古箏」「古琴」と西洋楽器とを交えた新作の競演が実現しました。さらに2015年には、モンゴルとシンガポール、マレーシアの作曲家・音楽家の方々、ならびにイスラエル、ドイツ、オーストリア、イタリアの作曲家・音楽家の方々とともに、電子音楽、管絃楽、合唱等、多彩な領域を交差させる「協創」プログラムに取り組みました。本年もまた、皆様をお迎えしてこうした取り組みを実現できることは、本学にとっても大きな喜びです。京都でのこの競演とディスカッションとが音楽の新しい扉を開くことを大いに期待しております。

京都市立芸術大学学長  鷲田清一 

近年5年連続開催され、またこの本学大学会館ホールでの開催4度目となる国際現代音楽祭「アジアの管絃の現在2016」の開催を大変嬉しく感じています。中村研究室に拠を置くclumusicaとヨーロッパ・アジア・日本各地の作曲家達による創作と演奏の交流が、この沓掛の地・京都市立芸術大学を舞台に繰り広げられ、京都で多数上演初演される意義と共に、京都がその研究と発表の拠点となる更なる新しい創造の扉を開くことを心より期待しております。

京都市立芸術大学大学院音楽研究科長 山本毅

本日はお忙しいなか「アジアの管絃の現在2016」へお運びくださり誠にありがとうございます。ご協力いただきましたすべての皆様に厚く御礼申し上げます。

今回は、2012年の「􏰁アジアの箏の現在」、2013年の韓国東西楽会と共同開催の「アジアの管絃の現在」と「アジアの音舞の現在」、2014年の中国語圏の作曲家達ヨーロッパの作曲家達と日本の箏・中国の古琴・古箏と室内楽・オーケストラのための創造に取り組んだ「アジアの管絃の現在2」、2015年の中国語圏と英語圏の交差するシンガポール、マレーシアの作曲家達との共同作業で、中国内モンゴルからイスラエル、ドイツ、オーストリア、イタリアと世界各地からの作曲家による日本の箏と中国の古箏と二胡そして西洋楽器のコンビネーションと合唱・オーケストラそして映像とエレクトロニクスまで多ジャンルを結合させた総合的な「アジアの管絃の現在3」に続く「アジアの管絃の現在4」として、京都関西日本アジア世界各地から、京都で京都の歴史性に深く根ざす領域的交差の未来創造の始に開催するものです。

東日本大震災、世界に起こる様々な紛争・災害による困難に至るまで様々な場所で復興への時間が継続するなか、折しも先月4月14日の地震後予想を上回る本震に、一ヶ月を経て千数百回にも及ぶ続震の最中にある熊本地震の被災者のご冥福をお祈りし、現在進行中の被災地をも含む今後の長い復興への道のりに取り組むために力を尽くしてまいります。

今回の二つの演奏会は、禱聲−地籟の円環・初源の天庭と題し、地と真に結んで展開されます。clumusicaメンバーの三つの作品、雅楽ベースの平安末期の古楽譜解釈による合唱組曲集、隠れキリシタンテキストベースの異形の法楽−奥豊後邪宗祭儀遺聞、そしてグレゴリオ聖歌漢訳とサンスクリット漢訳からの創造−天聲地韻 vox caelum,terra rithimusを基盤に、フェスティバル主題「禱聲−地籟の 円環・初源の天庭」を廻って集められた珠玉の作品群には独自の天地との語らいに満ち溢れ、東西そして天地の行き交いはトマス・タリスの40声部多声音楽の華「おんみのほかにのぞみなし」で、アンサンブルメンバー自身の録音と実演の合成交差による360度全周からの響きで皆様を深く包みます。また、会場の20の柱に掲げられて皆様をまなざすのは、美術学部版画研究室20年のPRINTLABコレクションから同研究室の出原司教授と宮田雪乃先生により今主題よりセレクションされた20枚のコレクションです。どうぞ視覚と音響共に、天地を結んだ循環を深く味わって頂ければと存じます。

演奏には主に本学教員と学生卒業生、世界と関西圏をつなぐ奏者があたり、ラウンドテーブルでは、其々の参加作品から、禱聲—声の祈り[見えないもの隠されたもの欠けているものから]をテーマに、まさに全容を現さんとする新たな音世界の初源を、それぞれ重層的に語り尽くします。

clumusica(􏰐クラムジカ・不器用な音楽)は2007年の創立以来、地と真に結んでゆくことを表現の核に据え、アジア圏の活発な現代音楽創造の基点のひとつたらんとすべての世代すべての地域の作曲家と演奏家の協創を指針に活動し、今回で21回目の公演を迎えます。今後共なにとぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

collaborative supervisor of ensemble clumusica 京都市立芸術大学音楽学部准教授 中村典子

国際現代音楽祭《アジアの管絃の現在2016》

禱聲 VOICES for PRAYER (clumusica 第21回公演・clumusica friendship charity 23)

フェスティバルメッセージ    鷲田清一(京都市立芸術大学学長)
フェスティバルアドバイザー   山本毅(京都市立芸術大学大学院音楽研究科長)
フェスティバルアドバイザー    大嶋義実(京都市立芸術大学音楽学部長)
ホールポートレイトエキシビジョン   出原司(京都市立芸術大学美術学部教授) 
ホールポートレイトエキシビジョン   宮田雪乃(京都市立芸術大学美術学部非常勤講師)
ステージディレクター          小松淳史(大妻女子大学非常勤講師・
                   京都市立芸術大学音楽教育研究会特別研究員)
ステージディレクター         稲谷祐亮(京都市立芸術大学大学院音楽研究科作曲専攻2回生)
フロアディレクター          佐々木望(今春院修了,N.A.T.)
テクニカルディレクター        伊藤慶佑(京都市立芸術大学作曲専攻5回生)
ライティングデザイン           渡辺佳奈(京都市立芸術大学日本画専攻4回生) 
                   西村千津子(京都市立芸術大学非常勤講師)
エレクトロニクス・アコースティック  稲谷祐亮(京都市立芸術大学大学院音楽研究科作曲専攻2回生)
エレクトロニクス・アコースティック  山口友寛(京都市立芸術大学非常勤講師)
フォトグラファー           荒木真歩(本学卒業、神戸大学大学院1回生)
ヴィデオシューター          佐々木望(今春院修了,N.A.T.)
アンサンブルマネージャー        稲谷祐亮(京都市立芸術大学大学院修士課程作曲専攻2回生)
ヴォーカルアンサンブルマネジャー    池田真己(京都市立芸術大学大学院修士課程声楽専攻2回生)
パーカッション台制作         乃村健一(京都市立芸術大学音楽学部非常勤講師)
パーカッションアシスタンス      伊藤隆也(フリーランス)
ステージ               遠藤隆明・岡田善次・藤田茉奈美
                   (京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻4回生)
ステージ               尼子由里絵・山川和也・岩井美紗・横田真衣
                   (京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻3・2回生)
ステージ               池内奏音・影近舞帆・宮ノ原綾音
                   (京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻1回生)
クラムジカ              増田真結(京都市立芸術大学非常勤講師、
                   神戸女学院大学非常勤講師)
クラムジカ              清水慶彦(国立大分大学福祉化学部准教授)
クラムジカ              中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)
企画:clumusica@Nakamura lab,KCUA [増田真結 清水慶彦 中村典子] 


[PR]


e0146075_14224668.jpeg
KCUA PRINTLAB1996-2015 IZUHARA MIYATA selection
1996 TERADA Shuko 1997 ONISHI Nobuaki 1997 ASADA Kanae
1998 OTA Yoshimi 1999 ASADA Kanae 2000 TAMURA Yoshiko
2001 FUKUDA Mami 2002 TOMINAGA Michi 2003 YOSHIDA Nobuyo
2004 NOJIMA Arata 2005 KANAYAMA Yoshihiro 2006 ISHIGURO Hidehiko
2007 MATSUI Akiko 2008 OZAKI Yumi 2009 MIYATA Yukino
2010 KIRIZUKI Saki 2011 HONSHO Ikumi 2012 ITO Manami
2013 UEDA Yuna 2014 HIRATA Ayano

京都市立芸術大学版画研究室1996-2015 出原・宮田セレクション
1996 寺田就子 新しい秘密領域 1997 大西伸明 Slight desease ”banana"
1997 浅田香苗 内と外のバランスがくずれかける 1998 太田輿美 哲学の道
1999 浅田香苗 同化 2000 田村佳子 音楽家 
2001 福田真実 彼的日常  2002 冨永深智 KARA-KARA
2003 吉田宣代 In Her room 2004 野嶋革 「もう言葉までなくしたか...」
2005 金山佳弘 relation 2006 石黒英彦 1980年生まれ、次男
2007 松井亜希子 眩暈  2008 尾崎裕美 utsu utsu
2009 宮田雪乃 YOGRET NET 2010 桐月沙樹 Monday
2011 本庄育望 8 2012 伊藤学美 空瓶
2013 上田優奈 ごちゃごちゃ 2014 平田彩乃 オールトの雲


OPENING CONCERT
e0146075_14241122.jpeg
KOMATSU Atsushi : Ring of Voice (World Premiere)
小松淳史:聲の円環
trombone : TAKEUCHI Sawako WADA Midori TANAKA Kohei
トロンボーン:武内紗和子 和田翠 田中功平
e0146075_14324763.jpeg
HOJO Mikayo : from TAMAYURA I,IV (2013)
北條美香代:玉響 より I,IV
cello: ONISHI Yayunori double bass : AKAMATSU Miyuki
チェロ:大西泰徳 コントラバス:赤松美幸
e0146075_14243981.jpeg
PARK Soo-Hyun : White Birth (2012)
朴守賢:白の御神樂
soprano : WADA Yuka  double bass : ISHIZUKA Ren
ソプラノ:和田悠花 コントラバス:石塚廉
e0146075_14270729.jpeg
MAEDA Katsuji : ito-no-oto(2012)
前田克治:絃の音
violin:YAGIRA Marino piano:MAEDA Katsuji
ヴァイオリン:柳樂鞠乃 ピアノ:前田克治
e0146075_22430493.jpeg
MOROHASHI Reiko : OTONAHI II (2013)
諸橋玲子:おとなひII
keyboard Harmonica : ITO Keisuke KOJIMA Ryo NISHIMURA Akihiro
鍵盤ハーモニカ:伊藤慶佑 小嶋稜  西村彰洋
e0146075_14295355.jpeg
Reinhard FEBEL : Die Masken des Pierrot (2013)
ラインハルト・フェーベル:道化の面
soprano :UENO Yoko piano: KOJIMA Ryo
ソプラノ:上野洋子 ピアノ:小嶋稜
e0146075_14343283.jpeg
    TSUBONOH Katsuhiro : Celestial Vib (2007)
坪能克裕:Celestial-Vib
vibraphone : MIYAMOTO Yasuko
ヴィブラフォン:宮本妥子
e0146075_14352675.jpeg
TOMOTANI Koji : The Poems of the Wind II (2014)
伴谷晃二:風の詩 II  
percussion:MIYAMOTO Yasuko 17gen : OE Miyako
打楽器:宮本妥子 十七絃:麻植美弥子
e0146075_14360120.jpeg
TALK SESSION
HOJO MIkayo, PARK Soo-hyun, MAEDA Katsuji,
MOROHASHI Reiko,TSUNBONOH Katsuhiro,TOMOTANI Koji
moderator : NAKAMURA Noriko
トークセッション 聲禱ー声の祈り 
ー見えないもの隠されたもの欠けているものからー
北條美香代 朴守賢 前田克治
諸橋玲子 坪能克裕 伴谷晃二
司会:中村典子
e0146075_13290040.jpeg
   HOJO Mikayo  PARK Soo-hyun
 北條美香代  朴守賢
e0146075_14364841.jpeg
   MAEDA Katsuji MOROHASHI Reiko
   前田克治 諸橋玲子 
e0146075_14371805.jpeg
TSUBONOH Katsuhiro TOMOTANI Koji
坪能克裕 伴谷晃二

CHORAL CONCERT
e0146075_09023740.jpeg
MASUDA Mayu : Choral Suite by the interpretation of
classical scores in the end of HEIAN period (2015)
増田真結 :平安末期の古楽譜解釈による合唱組曲集
Koto: NAKAGAWA Kayoko
vocal ensemble clumusica : ITO Rei NAKAGAWA Ikumi MURABE Ena MARUYAMA Akiko
ISHIDO Ai NAKAHARA Kana KATAYAMA Chise SETOGUCHI Ayano
KINA Nagomu NAKAGAWA Tomok i IKEDA Masaki MIYAO Kazuma
KIKUTA Yoshinori OI Takuya UCHIYAMA Kento
箏:中川佳代子 
ヴォーカル・アンサンブル・クラムジカ:伊藤黎 中川郁文 村辺恵奈 丸山晃子 
 石堂藍 中原加奈  片山千聖  瀬戸口文乃
喜納和 中川智樹 池田真己 宮尾和真 菊田義典 大井卓也 内山建人
e0146075_09190670.jpeg
Tomas TALLIS : Spem in Alium nunquam habui
トマス・タリス:おんみのほかにのぞみなし(1570)
conductor:ISHIHARA Yusuke electronics : YAMAGUCHI Tomohiro
vocal ensemble clumusica : ITO Rei NAKAGAWA Ikumi MURABE Ena MARUYAMA Akiko
ISHIDO Ai NAKAHARA Kana KATAYAMA Chise SETOGUCHI Ayano
KINA Nagomu NAKAGAWA Tomok i IKEDA Masaki MIYAO Kazuma
KIKUTA Yoshinori OI Takuya UCHIYAMA Kento
指揮:石原祐介 エレクトロニクス:山口友寛
ヴォーカル・アンサンブル・クラムジカ:伊藤黎 中川郁文 村辺恵奈 丸山晃子 
石堂藍 中原加奈 片山千聖  瀬戸口文乃
喜納和 中川智樹 池田真己 宮尾和真 菊田義典 大井卓也 内山建人
e0146075_08571985.jpeg
SHIMIZU Yoshihiko : A hidden Ritual (2014)
清水慶彦:異形の法楽 奥豊後邪宗祭儀遺聞
conductor:ISHIHARA Yusuke koto : NAKAGAWA Kayoko
vocal ensemble clumusica : ITO Rei NAKAGAWA Ikumi MURABE Ena MARUYAMA Akiko
ISHIDO Ai NAKAHARA Kana KATAYAMA Chise SETOGUCHI Ayano
KINA Nagomu NAKAGAWA
指揮:石原祐介 箏:中川佳代子
独唱:喜納和
ヴォーカル・アンサンブル・クラムジカ:伊藤黎 中川郁文 村辺恵奈 
丸山晃子 石堂藍 中原加奈  片山千聖  瀬戸口文乃
e0146075_09300728.jpeg
Carlo FORLIVESI : Spem in Alium (2005)
カルロ・フォルリヴェジ:おんみのほかにのぞみなし
soprano:ITO Rei NAKAGAWA Ikumi
ソプラノ:伊藤黎 中川郁文
e0146075_09004075.jpeg
WAKABAYASHI Chiharu : MAGIC SQUARE...Labirinth of numbers
(Metamorphose of counting songs)(1995)
若林千春:魔法陣ー数迷宮《かぞえうたによる変容》
conductor:WAKABAYASHI Chinaru
vocal ensemble clumusica : ITO Rei  MURABE Ena  MARUYAMA Akiko
ISHIDO Ai NAKAHARA Kana KATAYAMA Chise SETOGUCHI Ayano
KINA Nagomu NAKAGAWA Tomoki MIYAO Kazuma IKEDA Masaki
OI Takuya UCHIYAMA Kento
指揮:若林千春
ヴォーカル・アンサンブル・クラムジカ:伊藤黎 中川郁文 村辺恵奈 丸山晃子 
石堂藍 中原加奈 瀬戸口文乃
喜納和 中川智樹 宮尾和真 池田真己 大井卓也 内山建人
e0146075_09214051.jpeg
INATANI Yusuke : BYOHMON (2015)
稲谷祐亮:測聞
conductor :MIHARA Hiroshi electronics: INATANI Yusuke
voice: NAKABE Mami flute:AOKI Asama percussion:SUYAMA Miki
violin: YABUNO Kirin  viola:EGAWA Nao
指揮:三原寛志 エレクトロニクス:稲谷祐亮
声:中部真実 フルート:青木浅間 打楽器:陶山美輝 ヴァイオリン:藪野巨倫 ヴィオラ:江川菜緒
e0146075_09171647.jpeg
Saint Hildegard von BINGEN : Ave generoza (12C)
聖ヒルデガルド・フォン・ビンゲン:アヴェ・ジェネローザ
soprano:ITO Rei
ソプラノ:伊藤黎
e0146075_09272877.jpeg
NAKAMURA Noriko : vox caelum,terra rithimus (World Premiere)
中村典子:天聲地韻 vox caelum,terra rithimus
soprano[spiritual voice]: UENO Yoko tenor[YATSUHASHI Kengyo]:YANG Xueyuan
koto: FUKUHARA Sawako YOKOYAMA Kayoko NAKAGAWA Kayoko 17gen:OE Miyako
percussion:MIYAMOTO Yasuko KAMINAKA Asami
vocal ensemble clumusica
vocal ensemble clumusica : ITO Rei NAKAGAWA Ikumi MURABE Ena MARUYAMA Akiko
ISHIDO Ai NAKAHARA Kana KATAYAMA Chise SETOGUCHI Ayano
KINA Nagomu NAKAGAWA Tomok i IKEDA Masaki MIYAO Kazuma
KIKUTA Yoshinori OI Takuya UCHIYAMA Kento
conductor: NAKAMURA Noriko
ソプラノ[スピリチュアル・ヴォイス]:上野洋子 テノール[八橋検校]:楊雪元
ヴォーカル・アンサンブル・クラムジカ:伊藤黎 中川郁文 村辺恵奈 丸山晃子 
石堂藍 中原加奈 片山千聖  瀬戸口文乃
喜納和 中川智樹 池田真己 宮尾和真 菊田義典 大井卓也 内山建人
箏:福原左和子 横山佳世子 中川佳代子 十七絃:麻植美弥子
打楽器:宮本妥子 上中あさみ
指揮:中村典子





[PR]
exchange concert,masterclass by professors exchange achievements on one week
with Universät Mozarteum & Kyoto City University of Arts,Faculty of Music
in 2014,2015 & 2016

Reinhard FEBEL(composition) Gereon KLEINER (piano)
Universät Mozarteum Salzburg
KOHAMA Taemi (vocal) NAKAMURA Noriko (composition)
Kyoto City University of Arts,Faculty of Music

1st exchange achievements

MAY 25,2014
International Contemporary Music Festival “Present of Orchestral Asia 2014”
University Hall,Kyoto City University Hall

Reinhard FEBEL:from Chorale Arrangements after J. S. Bach for Piano Duetto
piano duetto : KAWAUCHI Satoshi KANATA Hitomi

KONDOH Harue : Mudder Fantasy
soprano : KOHAMA Taemi 20gen : FUKUHARA Sawako

NAKAMURA Noriko : YUNDAO rhymed prayer for trombone,tenor
and orchestra with electronics (2014,World Premiere)
trombone : GO Shinichi (professor emeritus) tenor : YANG Xieyuan
orchestra : ensemble clumusica electronics : HARUNO Kai
conductor : NAKAMURA Noriko

Round Table translator : SOHMIYA Ayako
MAO Zhu Chichun Chi-sun LEE Joshua CHAN
HO Chee Kong KONDOH Harue Carlo FORLIVESI
Reinhard FEBEL TAJIMA Wataru WAKABAYASHI Chiharu
moderator : NAKAMURA Noriko

MAY 26,2014
Gereon KLEINER KOHAMA Taemi exchange concert
“Aqua,Shi-Jing,Basho and Zen” Auditorium,KCUA
Recital by the works of students and professors
at Universtät Mozarteum and Kyoto City Universtiy of Arts
Works by Reinhard FEBEL,Yenning CHU,Michael WASSERMANN,
KIM Soohyon,TADA Risa and NAKAMURA Noriko

MAY 27,2014
Lecture Reinhard FEBEL speaks own opera works
at lecture room at music studio,KCUA
translator : KITAGAWA Chikako


2nd exchange achievements

NOVEMBER 11,2014 
Lecture NAKAMURA Noriko
- Physical Understanding and Graphical Score - (English)
at 4006 electronics studio,Universtät Mozarteum,Salzburg
performance : NAKAMURA Noriko

NOVEMBER 13,2014
Gereon KLEINER KOHAMA Taemi exchange concert
“Aqua,Shi-Jing,Basho and Zen”
Kleines Studio,Universtät Mozarteum
Recital by the works of students and professors
at Universtät Mozarteum and Kyoto City Universtiy of Arts
Works by Reinhard FEBEL,Yenning CHU,Michael WASSERMANN,
KIM Soohyon,TADA Risa and NAKAMURA Noriko

3rd exchange achievements 

MAY 26,2015
Lecture Reinhard FEBEL speaks own works
at University Hall,KCUA (English)

MAY 27,2015
Lecture Reinhard FEBEL speaks new work
performance : Gereon KLEINER
at Universtiy Hall,KCUA (English)

MAY 28,2015
Presentation master course students speaks own works
at University Hall,KCUA (English)

MAY 31,2015 International Contemporary Music Festival
“Present of Orchestral Asia 2015” University Hall,KCUA

Round Table translator : SOHMIYA Ayako
MAN Jie Jessica CHO Alona EPSHTEIN (video) John SHARPLY
Carlo FORLIVESI Reinhard FEBEL WAKABAYASHI Chiharu
moderator : NAKAMURA Noriko

International Contemporary Music Festival
“Present of Orchestral Asia 2015” Auditorium,KCUA
Reinhard FEBEL : Hyperklavier für Kammerorchester (2015,World Premiere)
piano : Gereon Kleiner ensemble clumusica conductor : Taum KARNI

NAKAMURA Noriko : yongjiu for coloratura soprano,chorus,erhu,koto
and orchestra with electoronics (2015,World Premiere)
soprano : HISHIKI Emi vocal ensemble clumusica
erfu : NARUO Makiko koto : OE Miyako ensemble clumusica
electronics ; HARUNO Kai concductor : NAKAMURA Noriko

4th exchange achievements

APRIL 27,2016
Lecture NAKAMURA Noriko
“Asiatic landscape by configration through the fluidly rhythm and acoustic transition,
as a piano song of the 21st century,
re-synthesed texture through acoustic transition by fusioned visual phenomenon”
《夜色樓臺雪萬家与謝蕪村聲十景》
at 4006 electronics studio,Universtät Mozarteum,Salzburg
performance : KOHMA Taemi Gereon KLEINER
translator : YAMADA Seiko

APRIL 28,2016 Gereon KLEINER KOHAMA Taemi exchange concert
“Prayer,Mask,Winter Journey to Spring”
Kleines Studio,Universtät Mozarteum
Recital by the works of students and professors
at Universtät Mozarteum and Kyoto City Universtiy of Arts
Works by Reinhard FEBEL,Mert Kocadai,Katorin KLOSE
INATANI Yusuke,HARUNO Kai,ITO Keisuke and NAKAMURA Noriko

モーツァルテウム大学・京都市立芸術大学交流協定推進事業 

第1回
2014年5月25日(日)大学会館ホール 
国際現代音楽祭アジアの管絃の現在2014 
ラインハルト・フェーベル :バッハの主題による連弾 ピアノ:金田仁美・河内仁志
近藤春恵:あかね幻想 ソプラノ:小濱妙美 二十絃:福原左和子 
中村典子:韻禱  トロンボーンとテノール、管弦楽とエレクトロニクスのための(世界初演)
トロンボーン :呉信一(名誉教授) テノール:楊雪元
エレクトロニクス : 春野海 指揮:中村典子
           
ラウンドテーブル 通訳:宗宮章子
毛竹 李志純 陳錦標 何志光 近藤春恵 ラインハルト・フェーベル 
カルロ・フォルリヴェジ 田島亘 若林千春 
司会:中村典子

2014年5月26日(月)講堂 
モーツァルテウム大学京都芸大両校学生教員作品による
両校教授ゲレオン・クライナー小濱妙美リサイタル 
東洋主題プログラム 【水 芭蕉 詩経 禅】
ラインハルト・フェーベル、イェニング・チュウ、ミヒャエル・バッサーマン、
金スヒョン、多田理紗、中村典子作品
 
2014年5月27日(火)専門講義室 
講演:ラインハルト・フェーベル 自作オペラを語る 
通訳:北川千香子  
作曲レッスン

第2回
2014年11年11日(火)
モーツァルテウム大学電子音楽スタジオ4006 
講演:中村典子 「身体と図譜」
演奏:中村典子 
翌日レッスン

2014年11月13日(木)
モーツァルテウム大学スタジオ 
両校学生教員作品による
両校教授ゲレオン・クライナー&小濱妙美リサイタル
(2014年5月26日(月)講堂 
 モーツァルテウム大学京都芸大交流演奏会と同プログラム)             

第3回
2015年5月26日(火)
京都市立芸術大学大学会館ホール 
講演 フェーベル、自作を語る (英語)
2015年5月27日(水)
京都市立芸術大学大学会館ホール 
講演 フェーベル、新作を語る (英語) 
ピアノ演奏:ゲレオン・クライナー
2015年5月28日(木)
京都市立芸術大学大学会館ホール 
プレゼンテーション  院生 自作を語る(英語)
佐々木望 稲谷祐亮 黒川拓朗 春野海 

2015年5月31日(日)
京都市立芸術大学大学会館ホール
国際現代音楽祭アジアの管絃の現在2015
           
ラウンドテーブル  通訳:宗宮章子
満潔 ジェシカ・チョウ アロナ・エプシュタイン(ヴィデオ参加)ジョン・シャープリー  
カルロ・フォルリヴェジ ラインハルト・フェーベル  若林千春 
司会:中村典子

京都市立芸術大学大学講堂
ラインハルト・フェーベル;ピアノとオーケストラのためのハイパークラヴィーア(世界初演)
ピアノ独奏:ゲレオン・クライナー 指揮:タウム・カルニ
中村典子;永九 コロラトゥーラソプラノと合唱、管絃楽、エレクトロニクスのための(世界初演)
独唱:日紫喜恵美(世界初演)vocal ensemble clumusica ensemble clumusica
二胡: 鳴尾牧子 箏: 麻植美弥子 
指揮:中村典子 
                  
第4回
2016年4月28日(木)
モーツァルテウム大学電子音楽スタジオ4006 
講演:中村典子 「流動リズムと音響的推移を通したアジアの風景-21世紀クラヴィーアリートとしてー
視覚現象融合による音響推移を通した言語的構造体再統合」《夜色樓臺雪萬家》 
通訳:山田晴子 
同日レッスン

2016年4月28日(木)
モーツァルテウム大学スタジオ 
モーツァルテウム大学京都市立芸術大学
両校学生教員作品による
両校教授ゲレオン・クライナー&小濱妙美リサイタル
21世紀クラヴィーアリートで主に冬の旅主題の東西創造  
カタストロフー稲谷祐亮  メルト・コジャディ   
面ーラインハルト・フェーベル  春野海 
冬の旅ーラインハルト・フェーベル  カトリン・クローゼ  稲谷祐亮  中村典子
モーツァルトー春への憧れ(日本教育唱歌)(piano concerto 27 mov.3)春

[PR]
箏への創造への探究 research session for koto creation 2016
[東西往還楽 ] east-west circulative music
京都市立芸術大学音楽学部中村研究室主催
あるいは中村典子関連[自作上演・講演あるいは審査]

1(16) 2016年1月8日(金) 大枝オルタナティヴフェスティバル 
    箏への作曲研究工房 討論 箏への創造=箏奏者と作曲者による=
    稲谷祐亮:深緋椿(2015) 岡本伸介:weaving spells into a starlit sky(2015)
    討論者:麻植美弥子[箏] 福原左和子[箏] 中川佳代子[箏] 横山佳世子[箏]
    21世紀邦楽プロジェクトへの取り組み 稲谷祐亮 [院1作曲] & 岡本伸介[院3音楽学(学部:作曲)]
    司会:中村典子[准教授(作曲)]
   [作曲者による伝統楽器への初創造作品紹介と箏奏者による問題解決]
2(17) 2016年1月30日(土) series邂逅 響律動夢 禱櫻命運 韓国DAEGU ART FACTORY Suchan Hall
    カヤグムと箏への創造
collaborative creation
ensemble clumusica,Kyoto & empty note,Daegu
作曲:中村典子  禱 oratio (2016,世界初演) 
    カヤグム演奏:オム・ヨンスク[慶北大学校國樂科博士課程修了, 箏:麻植美弥子

3(18) 2016年5月22日(日)国際現代音楽祭アジアの管絃の現在2016 京都私立芸術大学大学会館ホール
4a(19) 2016年5月28日(土)オルガンレクチャー  導入:中村典子 講師:カルロ・フォルリヴェジ
 古典的オルガン・レジストレーション J.S. Bach G.Fogliano G.Frescobaldi &
 新作オルガン・レジストレーション 中村典子:雙光 lucis Propinquis (2016,World Premiere) 
講習:レジスレーション形成とオルガン演奏実習
4b(19) 2016年5月29日(日)
安土文芸セミナリヨ 日伊通商150周年記念 プリマヴェーラコンサート
中村典子:雙光 lucis Propinquis (2016,World Premiere)
5(20) 2016年6月24日(金)国際フェスティバルアジアの音舞の現在2016 京都私市立芸術大学大学会館ホール
中村典子:鈴鹿馬子唄六様(2011-2016)より  
中村典子:鈴鹿馬子唄による交聲譜(2011) 篠笛:井伊亮子 十七絃:西村彰洋 鋼琴:中村典子
6(21) 2016円7月31日(日)KEIBUN 湖国の作曲家 中村典子&若林千春作品集
    J.S.バッハ:暁の星のいと麗しきかな
    ヴィヴラフォン:浅川いずみ マリンバ:可児麗子 トロンボーン:矢巻正輝
    KEIBUNシンフォニエッタ 指揮:中村典子
    中村典子:如何美輝暁星 Wie schön leuchtet der Morgenstern für Kammerorchester (2013)
    フルート:若林かをり ファゴット:八田菜保子 ヴィオラ:南條聖子
    KEIBUNシンフォニエッタ 指揮:中村典子
   グレゴリオ聖歌・八橋検校:Credo 六段
   箏:麻植美弥子 
KEIBUNシンフォニエッタ 指揮:中村典子
中村典子:眞聲水如 vox verum quasi aqua for piano and chamber orchestra
(2016,World Premiere,しがぎん経済文化センター委嘱作品)
   KEIBUNシンフォニエッタ 指揮:中村典子
research session for koto creation 2016
organizer:Nakamura lab,Kyoto City University of Arts
NAKAMURA Noriko [own work performance,lecture and judgement]
1(16) 8th January,2016 OE international alternative festival 2
research session for koto composition studio
discussion --creation for koto by koto players and composers
INATANI Yusuke [M1]:深緋椿 (2015) 
OKAMOTO Shinsuke [M3,Musicology(graduated KCUA composition]:Weaving spells into a starlit sky (2015)
  panelist:OE Miyako FUKUHARA Sawako NAKAGAWA Kayoko YOKOYAMA Kayoko
[all members : koto professional players]
moderator: NAKAMURA Noriko [ composer for also koto and Japanese traditional instruments ]    2(17) 30th January,2016 series encounter 2 響律動夢 禱櫻命運 DAEGU ART FACTORY,Suchan Hall (Korea) empty note[Daegu,Contemporary Music Creation Group] with clumusica [Kyoto,Contemporary Music Creation Group@Nakamura lab,KCUA]
presentation--creation for gayagum and koto  
NAKAMURA Noriko: 禱 oratio (World Premiere) gayagum:EOM Yeon-suk koto:OE Miyako
CHAN Wingwah:輝映 SHINING (World Premiere) gayagum:EOM Yeon-suk koto:OE Miyako
3(18) 22nd May,2016 International Contemporary Music Festival "Present of Orchestral Asia 2016" 
VOICES for PRAYER circulation of field songs,beginning miniature in sky KCUA university Hall
TOMOTANI Koji: The Poems of the Wind II for 17gen and percussion (2014)
17gen:OE Miyako percussion:MIZAMOTO Yasuko
SHIMIZU Yoshihiko:A Hidden Ritual(2016,Version Premiere) conductor:ISHIHARA Yusuke tenor solo:KINA Nagomu koto:NAKAGAWA Kayoko ensemble clumusica
NAKAMURA Noriko:天聲地韻 vox caelum terra rhythimus (2016,World Premiere)
spiritual voice:UENO Yoko YATSUHASHI Kengyo:YANG Xueyuan koto I:FUKUHARA Sawako koto II:YOKOZAMA Kazoko koto III NAKAGAWA Kayoko 17gen :OE Miyako percussion I: MIZAMOTO Yasuko percussio II :KAMINAKA Asami conductor:NAKAMURA Noriko
4(19) 29th May,2016 Azuchi Bungei Seminario Primaera concert
NAKAMURA Noriko:雙光 lucis propinquis for organ and koto (2016,World Premiere)
organ :Carlo FORLIVESI 17gen:OE Miyako
5(20) 24th June,2016 International Festival "Music & Dance,Present in Asia 2016"
from NAKAMURA Noriko:from 6 diferencias "SUZUKA Magouta" 鈴鹿馬子唄六様
Shimobue:II Akiko 17gen:Nishimura Akihito piano:NAKAMURA Noriko
6(21) 31st July,2016 ” SHIGAGIN Hall composers of lakeland "NAKAMURA Noriko & WAKABAYASHI Ciharu"NAKAMURA Noriko:如何美輝暁星 Wie schoen Leuchtet der Morgenster fuer Kammerorchester (2013) Gregorian chant & YATSUHASHI Kengyo : Credo六段 (15C) NAKAMURA Noriko :眞聲水如 vox verum quasi aqua for piano and chamber orchestra(2016,World Premiere)

[PR]
2015年1222日ファウムプロジェクト朝鮮通信使
20151226日寒月のささげもの
[clumusica東日本大震災チャリティ アートスペースHASE二城城前]
201618日大枝インターナショナルオルタナティヴフェスティバルに
ご来場いただきました先生方がた、みなさま

先般1222日は年末の非常な寒気のなか、沓掛の学舎大学会館まで大変お忙しいなか
お運びくださり、韓国から東京から関西一円から初演にお立ち合いくださりまして
本当にありがとうございました。みなさまのおかげをもちまして、
雅楽調律の笙と弦楽の協奏曲、現代調律のオーボエと笙と弦楽の協奏曲の新作二作と
弦楽の演奏会で、1375年より1880年京都芸大創立[京都府画学校(朝鮮修信使)]時まで
500年続く朝鮮通信使と、第二次世界大戦中同志社大学で学び福岡で非業の死を遂げた
韓国国民詩人尹東柱没後70年の追悼により日韓国交正常化50年記念プロジェクトを
無事終了することができました。深く感謝申し上げます。
また1226日には車椅子卒業後の腰椎すべり症リハビリ継続で学内のみ公演を
続けておりました押し迫った年末に、リハビリ以後初の外部演奏会での
東日本大震災チャリティに二城城前のスタジオ一杯にお運びくださり、
ヴァージョン初演と現代作品では稀な暗譜演奏を含む東西をゆきかう
四川上野大津京都を結ぶ中村作品と六段のプログラムで、
すべて月で研ぎ澄まされた東西の音楽のかずかずを共有くださり
チャリティにご協力くださり本当にありがとうございました。
これは私の人生初の出来事でしたが
あらゆる世代の演奏家がみまもる交差のなか
現代音楽では稀な暗譜での初演まで完遂に感激でした。
心より感謝申し上げます。
みなさまよりお預かりいたしました入場料総額78500円を
1228日付で東日本大震災義援金として日本赤十字社へ
以下の通り無事お送りいたしました。
20151225日は38年ぶりの満月であると直前に
そのことを教えてくださるかたがあり、
特別に輝く銀の月の光のもとプロジェクトを遂行でき
深く感謝申し上げる次第です。
また、明けて201618日の大枝オルタナティヴフェスティバルにも
大変寒気の厳しいなかイギリスからもお運びくださり、
プロ箏奏者と作曲家による箏への創造リサーチ・トークセッション、
電子音楽独奏楽器独唱の個展二つ、舞踊とのリサーチセッションでの
国宝夜色楼台図よりの夜色樓臺雪萬家与謝蕪村聲十景まで、
無事終了することができ深く感謝申し上げます。
みなさま、本当にありがとうございました。
e0146075_08005839.jpg
e0146075_08005461.jpg

[PR]
2015年1月9日(金)箏への創造のための探究1[中村研究室] clumusica 12-13th concert clumusica friendship charity 15 Organiser:clumusica Nakamura lab.in KCUA OE is the place KCUA located.OE means main branch of all.it is O's Energy.KCUA University Hall 京都市立芸術大学大学会館ホール Oe International alternative music festival 16:30-17:45箏ワークショップ 麻植美弥子 koto work shop lecturer:Oe Miyako 17:45(Open)18:00- 西村彰洋 孫工恵嗣 オルタナティブリサイタル Nishimura Akihiro (piano,toy piano,alumuni) Magoku Keishi(cello,M2) 麻植美弥子 Oe Miyako(17gen) 稲谷祐亮:...夜の記憶... Inatani Yusuke(4) …Memory of Night… (2012) マイケル・シドニー・ティンプソン: スーパーメディアント Michael Sydney Timpson Super Mediant (2012) 田口雅英:トイ・メロディー Taguchi Motohide Toy Melody (2010)酒井信明:フォーレのモチーフに興ずる Sakai Nobuaki 
 solo 18(2007) ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:生命を与える聖霊 Hildegard von Bingen Spiritus Sanctus vivificans vita 近藤浩平:坊さんの気晴らし Kondo Kohei:Prist’s Recreation(2012) 清水慶彦:透写、落下する水 Shimizu Yoshihiko Tracing,the waterfall (2012) チチュン・チスン・リー 李志純:空想 Chihchun Chi-sun Lee Imagination (1989) 池田真沙子:スウィフトィンクル Ikeda Masako Swiftwinkle(2013) 櫻井ゆかり:つかの間の伝言 Sakurai Yukari
 
 Un message instantané (1981) シャーライ敷地文江 Sarai Shikichi Fumie King Kong Kang..Kang (2013) 南川弥生:月雫 Minamikawa Mio 
moon drops (2013) 増田真結:時花/榊 Masuda Mayu:Time/Space (2013) イム・ジェスン 李志宣 임지선 Jiesun Lim Chaosmos (2013) 中村典子:桃雲 Nakamura Noriko:pink cloud (2013) (順不同) 照明:木下栞(lacquer work,M1) 電子音響:岡本伸介(Musicolosy,M1) 音響:西村千津子(教員)問合わせ Contact: 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 Nakamura lab,KCUA:075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp
2015年1月14日(水)箏への創造のための探究2[中村研究室] 18:30-(18:00 Open)京都市立芸術大学大学会館ホール KCUA University Hall Oe International alternative music festival琳 派四百年によせて fagotto:中川日出鷹[平成26年度京都市芸術文化特別奨励者] flute:若林かをり[2012現代音楽演奏コンクール「競楽X」第2位]十七絃・箏:マクイーン時田深山[2012現代音楽演奏コンクール「競楽X」第2位]十七絃:麻植美弥子 協力:日本伝統音楽研究センター electronics:中村典子 Salvatore Scciarino:歓喜の歌 若林千春 光の跡 le trace de la Lumiere 玉響…no.6 UTU III UTU IV 中村典子:花如 quasi flos 眞聲 vox verum 伊福 inspirare 青渡絲韻 QINDUSIYUN 照明:木下栞 音響:西村千津子(教員)問い合わせ Contact: 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 Nakamura lab,KCUA:075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp
2015年1月22日(木)京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻による文化会館コンサート2 作曲専攻による新作発表演奏会 「Birth of Music 2014」 京都市北文化会館 (作曲専攻後期実技試験)伊藤慶佑/『現代風月食』 3本のフルート,2組のパーカッション,ガムラン楽器 後藤沙央里/『百年の家』 弦楽四重奏 稲谷祐亮/『纏はる・・・』 独奏クラリネット 黒川拓朗/『シェークスピアのソネットによる歌曲』 テノールとチェロ 中世古早織/『七重奏曲』 クラリネット,ファゴット,ホルン,ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバス 春野海/『dark matter』 ヴィブラフォン,パーカッション,弦楽四重奏,2本のコントラバス 佐々木望/『子守唄』 バリトン,フルート,クラリネット,ホルン,弦楽四重奏 小松淳史/『Variations』 クラリネットとピアノ 主催:京都市立芸術大学  京都市北文化会館  制作:音楽学部  リエゾンオフィス  問い合わせ:連携推進課 事業推進担当 075-334-2204
2015年1月23日(金)木管五重奏新年演奏会 アンサンブル'無名'第0回コンサート 於:Y's Cafe(愛媛県松山市一番町) フルート:田呈媛 オーボエ:石川多恵子 クラリネット:伊藤千佳 ホルン:岸洋一郎 ファゴット:斎藤哲 プーランク:ノベレッテ ピアソラ:リベルタンゴ 瑶族舞曲(中国古謡:対鉄山芳元作曲(さんずいに元)中村典子編曲)ほか 
2015年1月23日(金)箏への創造のための探究3 京都芸術センター講堂 シリーズ邂逅 series encounter 邂逅之絲 east meet west west meet east 中村典子 NAKAMURA Noriko:光 lumen,quod natum est LICHT 斎 zhai 斎 sai Younghi Pagh-Paan 朴琵案泳姫 :AAGA 雅歌 グレゴリオ聖歌=八橋検校 Credo 六段 パンソリ:春香伝 より Kim Joonghee 金重姫:Destiny 新作[director of "Empty Note"Contemporary music Creative Arts Group]箏・二十五絃箏:横山佳世子 パンソリ:オ・ヨンジ 書:シムヒャン ヴァイオリン:キム・ジヒェ チェロ:大西泰徳[ensemble clumusica]京都には330年前、1685年に音楽が東西で重なった空の架橋がある。1685年、近世箏曲の祖・八橋検校が没し、音楽の父母J.S.バッハとG.F.ヘンデルが生誕した。八橋検校の墓は京都・黒谷金戒名寺にある。八橋検校没とバッハヘンデル生誕の時を結ぶ京都は、この330年の音楽による交差に匹敵する音響と視覚の本質的な交差作用による音楽創造、東西(南北)文化の習合総合融合に至る音楽の創出を待っている。音楽の歴史形成を担う奏者と歴史的文脈を形成する作品との遭遇に、各地から、世界から、冬の京都へ参集を誘う。(企画:中村典子)Yatsuhashi Kengyo had died in 1685 and J.S.Bach and G.F.Haendel were born in the same 1685.Yatsuhashi is early modern Japanese composer for koto as master musician,and Bach & Haendel is the great master father & mother in western music. In Kyoto,Yatsuhashi Kengyo's tomb exists at Kurodani Kon Kaimyou-ji temple in Kyoto. Kyoto is the place of combining the Yatsuhashi Kengyo's death and Bach & Haendel's birth.Kyoto is waiting musical creation which is comparable to cross by music of this 330 years,through essential crossing of visual and acoustic by syncretism or comprehensive fusion of east and west,north and south culture.The encounter with the works from the historical contexts, and the performers responsible for the formation history of music, winter Kyoto invites you from all over the world.(Program:Nakamura Noriko)
2015年2月3日(火)京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会第33回拡大運営委員会 於:ザ・パレスサイドホテル 会長:大村益雄 副会長:大西多恵子 松本真理子 理事:金森重裕 三井ツヤ子 杉中博 山本千壽 会計:佐藤敏子 事務局:中村公俊 選挙管理委員長:井出悟 学内委員:中村典子
2015年2月4日(水)平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業第一次選考委員会 審査 杉山準(演劇プロデュサー 特定非営利活動法人 劇研 理事 事務局長)阪田真己子(同志社大学文化情報学部准教授)中村典子(作曲家・京都市立芸術大学音楽学部准教授)川本悟(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団業務管理部長)東秀樹(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団業務管理担当係長)
2015年2月5日(木)箏への創造のための探求4[中村研究室] 於:京都市立芸術大学音楽棟213 
東洋人による西洋楽器への創造と箏への全世界からの創造  東洋管弦楽 百年 1912 山田耕筰:序曲ニ長調 ベルリン高等音楽院留学中作品 1912 山田耕筰:交響曲へ長調《勝鬨と平和》ベルリン高等音楽院卒業作品 1931 山田耕筰:オペラ《黒船》序景 レニングラード初演(現サンクトペテルブルグ)1934 貴志康一:交響曲《仏陀》 ベルリンフィル初演 1940 山田耕筰:オペラ《黒船》完成 藤原義江,杉村春子他 日本初演(序景外)
琴箏楽 数千数百年 俗箏 八橋検校(1614-1685)六段の調 1971 三木稔 :竜田の曲 1980 廣瀬量平:みだれによる変容 楽箏と東琴 雅楽 東遊より 東琴 2010 中村典子:玉 Bach 楽箏 2010 中村典子:渡渡韻韻(2012 青渡絲韻)雅楽 喜春楽より 2013 中村典子:如何美輝暁星 Wie schön leuchtet der Morgenstern für Kammerorchester
2015年2月6日(金)箏への創造のための探究5[中村研究室] 結箏[ゆうこと]箏曲家が作曲家に伝えること 於:京都市立芸術大学新研究棟大会議室 講師:横山佳世子 八橋検校:みだれ[乱輪舌] 横山佳世子 松村禎三:幻想曲 沢井忠夫 沢井忠夫:五節の舞 沢井忠夫 沢井一恵 沢井比可流
2015年2月18日(水)20+1世紀音楽祭 「ゲーム・オーバー」ー21世紀ファゴット音楽 ファゴット:中川日出鷹 藤倉大:Calling(2011) 坂田直樹:Antenna(2012) 中村典子:眞聲 vox verum(2013) 坂東祐大:Transform and Deform(2014) カフェ・モンタージュ  Cafe Montage  京都市中京区五丁目239-1
2015年2月22日(日)現代の音楽展2015 〜演奏家と創造の現在 Exhibition of Contemprary Music 平田英治サクソフォンリサイタル〜Focus on sxophone Hirata Eiji 制作:南川弥 ドルチェ楽器大阪アーティストサロン(JR大阪駅御堂筋口) 中村典子:聲愈 Nakamura Noriko:audible(premiere) 諸橋玲子 Morohashi Reiko:Wind for alto saxophone(premiere) 田口雅英 Taguchi Masahide:テナーサキソフォンの為の「黒い慟哭」(premiere) 宇野文夫: Uno Fumio:即興曲 サックスとピアノのための(premiere)演奏:大慈弥恵麻 Ojimi Ema:Nasobena 1(2012,version premiere)南川弥生 Minamikawa Mio:瓢〜2本のサキソフォンのための〜(premiere)近藤浩平 Kondo Kohei:海辺の祈り〜震災と原子炉の犠牲者への追悼 作品121(2014)(premiere)平田英治(サクソフォン)篠原康浩(サクソフォン)厚地えり奈(ピアノ)
2015年3月9日(水)Visiting Professor Van Thi Minh Huong,Hohchimin City Conservatory of Music with Professor Tokumaru Yoshihiko,Guest Professor,Kyoto City University of Arts
2015年3月10日(火)京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会第34回拡大運営委員会 於:ザ・パレスサイドホテル 出席 会長:大村益雄 副会長:大西多恵子 松本真理子 理事:金森重裕 山本千壽 監査:樋上由紀子 会計:佐藤敏子 事務局:中村公俊 学内委員:中村典子
2015年3月12日(木) Camilla Hoitenga(solo flute) Galerie Claudia Delank Berlin,pieces by Noriko Nakamura,Hideki Kozakura and Wil Offermans and so on,Bleibtreustrasse 15-16 10623 Berlin
2015年3月22日(日)竹内唯&山口真衣子 マリンバ・打楽器ソロコンサート 栗東芸術文化会館さきら小ホール 湖鼓(ここ)から未来へ2015 宮本妥子プロデュース新進音楽家育成プログラムシリーズ Vol.5 栗東の風 コンサート meets〜ココロつなぐ無限の音〜 権代敦彦:マリンバのための木はやはりなにも言わない 中村典子:ホカヒ 今井重幸:マリンバとパーカッションの為の協奏曲「シギリヤ・ヒターナ」演奏:竹内唯  G.P.テレマン:無伴奏マリンバによる12のファンタジーより第7番 変ホ長調 A.ゲラシメス:アスヴェンチュラス フォースネアドラム J.スローワー:トゥルーカラーズ I.クセナキス:プサッファ
2015年3月27日(金)京都芸術センター運営委員会(リハーサルのため欠席)
2015年3月28日(土)京都市立芸術大学大学会館ホール 電子音楽の現在3 Present from Electro Acoustic Music 3 Concert research session for for koto 6 clumusica 15th concert clumusica friendship charity カルロ・フォルリヴェジ&中村典子 featuring アキム・ボルンヘフト Carlo FORGIVES & NAKAMURA Noriko with Aquim Bornhoeft featuring OE Miyako and NAKAGAWA Hidetaka FORLIVESI:隧道 The Tunnel of Light NAKAMURA:花如quasi flos FORLIVESI:のむこうにThrough the Looking-Glass NAKAMURA:明月弐之巻 Bright Moon Music Vol.2 BORNHOEFT:自然--自然 Naturell-Courage-Naturell FORGIVESI:沈黙のSilenziosa luna NAKAMURA玉:Bach  NAKAKMURA:眞聲花如vox verum quasi flos  FORGIVESI: Requiem 8ch-version アフターレクチャー:カルロ・フォルリヴェジ[箏への創造のための探究6 koto research session for creation 6 ]
2015年3月29日(日)京都市立芸術大学大学会館ホール 電子音楽の現在3  講師:カルロ・フォルリヴェジ(イタリア国立ロディ音楽院教授)担当:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 受講者:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻2回生&4回生4名 ゲスト・オーディター:デイヴィッド・ボス(米国ローレンス大学)制作:稲谷祐亮:化石の記憶より 公開合評作品 春野海:koto signal(大学会館ホール)音響&照明フィルム撮影 春野海:koto signal Carlo Forlivesi:The Tunnel of Light・Through the looking glass・Requiem 中村典子:花如 quasi flos(全5作品)
lighting design:中村典子 木下栞 Carlo Forlivesi 撮影:稲谷祐亮・春野海・山川和也 electro acoustics:西村千津子・中村典子
2015年4月15日(水) Paul M Kikuchi's visitation to NAKAMURA lab. discussion for Japanese traditional instruments and electronics's ensemble Paul KIKUCHI(percussionist composer sound artist educator[Art Institute of Seatle]
2015年4月24日(金)訪問・音源採集:摩文仁の丘 沖縄県平和祈念資料館・新垣誠主幹 沖縄県立芸術大学音楽学部・近藤春恵教授 
2015年4月29日(水・祝)阪神淡路・東北大震災犠牲者のためのエキュメニカルな祈りとモーツアルトレクイエム 祈り 日本キリスト教団都島教会 井上隆昌牧師 日本聖公会堺聖テモテ教会 内田望司祭 日本福音ルーテル神戸東教会 乾和雄牧師 カトリック安倍野・藤井寺教会司祭 吉岡秀紀神父Grosse Messe in c-moll KV427よりRequiem in d-moll KV626 Ave Verum Corpus in D-dur KV.618(お歌える方々による全員合唱)谷本智子:小さな幸せ(二管オーケストラ編曲:中村典子)大阪カテドラル聖マリア大聖堂 指揮:富岡健 ソプラノ:ガハプカ奈美 吉岡仁美 アルト:田中友輝子 テノール:眞木喜規 バリトン:田中勉 合唱団 大阪コンサート オルフェウス大阪室内管弦楽団
2015年4月29日(水)創造のためのリサーチ・プレゼンテーション 楽曲研究発表 18:00- 京都市立芸術大学新研究棟大会議室 主催:京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 後藤沙央里(作曲専攻4回生) リムスキー・コルサコフ:交響組曲《シェヘラザード》の二重構造性について 岡田善次(作曲専攻3回生) G.マーラー:交響曲第1番第1楽章の研究 遠藤隆明(作曲専攻3回生)G.グラズノフ:弦楽四重奏曲第5番の研究 藤田茉奈美 (作曲専攻3回生) L.v.ベートーヴェン:交響曲第8番の研究 橋詰智博(指揮3回生)W.A.モーツァルト:セレナード第10番変ロ長調「グラン・パルティータ」の研究 司会:中村典子

[PR]
2015 年 5月26日(火)10:40-12:10 京都市立芸術大学音楽学部特別講座[全専攻対象]ラインハルト・フェーベル 自作を語る 京都市立芸術大学 大学会館ホール Stelle of Orchestra & variation on the theme of Shubert (担当:中村研究室)
2015年5月27日(水)9:00-10:30 京都市立芸術大学音楽学部特別講座[全専攻対象] ラインハルト・フェーベル”Hyperklavier” 新作を語る 京都市立芸術大学 大学会館ホール 国際現代音楽祭「アジアの管絃の現在3」5/26 委嘱新作 Hyperklavier für Klavier solo und 13 Instrumente with ゲレオン・クライナー[ピアニスト、ザルツブルグ・モーツァルテウム大学教授](担当:中村研究室)
2015年5月28日(木) 京都市立芸術大学音楽学部特別講座[全専攻対象9:00-10:00 京都市立芸術大学 大学会館ホール KCUA composition students’works マスタークラス プレゼンテーション:京都市立芸術大学大学院作曲専攻学生 国際現代音楽祭「アジアの管絃の現在3」5/26上演作品 子守唄[佐々木望(院2)] 纏はる・・・[稲谷祐亮(院1)] シェークスピアのソネットによる歌曲 [黒川拓朗(院1)] dark matter [春野海(院1)]  作品講評:ラインハルト・フェーベル[モーツアルテウム大学教授] ラインハルト・フェーベル [作曲家,ザルツブルグ・モーツァルテウム大学教授][担当: 京都市立芸術大学作曲専攻中村研究室[213] phone:075-334-2363]
2015年5月30日(土)京都国立近代美術館コンサート 主催:京都市立芸術大学 佐々木望(院2回生) 20.7.64 for marinba solo 稲谷祐亮(院1回生)crashing for trombone solo 黒川拓朗(院1回生) 銀塩の海 for flute,clarinet,violin and cahon 春野海(院1回生) Emotion for violin and cello 岡田加津子:Juliet for soprano and pipeman プレトーク:岡田加津子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)
2015年5月31日(日)国際現代音楽祭 アジアの管絃の現在3  京都市立芸術大学大学会館ホール&講堂 clumusica 16th concert clumusica friendship charity 18] International Music Festival “Present of Orchestral Asia 3” アジアの管絃の現在 3 아시아의관현의현3 Attuale di Orchestra asiatico3  洲管絃的現在3 Present of Orchestral Asia 3  Aktuelle von Orchester Asien 3 京都市立芸術大学大学会館ホール・講堂Kyoto City University of Arts,University Hall & Auditorium主催:clumusica 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室[nakamura@kcua.ac.jp 075-334-2363] 作曲理論研究セッション 箏への創造リサーチセッション 後援:日本作曲家協議会 日本現代音楽協会 協力:イタリア文化会館大阪 Universität Mozarteum Salzburg Israel Women Composers League シンガポール国立アートカウンシル 大分大学教育福祉科学部清水研究室 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター Festival Advisor:山本毅 [Head of Graduate School,professor of KCUA]大嶋義実[Dean of music faculty,professor of KCUA] Hall Visual: 井上明[visual planning,professor of KCUA]Display:栗本夏樹[llacquer work,professor of KCUA] 漆塗蒔絵箏爪箱箏柱箱展示 Lighting:木下栞[master course of KCUA] 外村雄一郎[KCUA] Recording:西村千津[KCUA] Opening Concert 14:00- [Open 13:30-] conductor:each composers タウム・カルニ アジアの声と聲の現在KCUA Univeristiy Hall [China inner Mogol]痕跡MAN Jietrace for electronics and cello with visual (2014)[林唯哲LIN Weizhe(Taiwan] Tokyo Univerisity of Arts Museum Award]ウ・コンメン[Singapole]類似LIEW KongmengLikeness for cello duo (2014)[ACL Young Composers Award 2014 3rdplace][Yong Siew Toh Conservatory,University of Singapore]ジェシカ・チョウ[Malaysia]:15 minutes’fame’ Jessica CHO朱嘉寶 [Malaysia]:New Piece [Asia Composers League Young Composers Award 2011 3rd place] 増田真結[Japan]:のりこえるこえ Dr.MASUDA Mayu[Japan]Overcoming Voices for Jiutasangen (World Premiere) [D.M.A.lecturer of KCUA,Kobe Collage]カルロ・フォルリヴェジ[Italy]孤独と静寂の中へDr.Carlo FORLIVESIEn la Soledat i el Silenzi per chitarra e koto(2008) [Prof.of Rodi Concervatory] グレゴリオ聖歌・八橋検校[Italy-Portgal-Japan]:Credo六段CREDO Rokudan [from the Research of Tsuboi-Minagawa-Nosaka-Kubota-Forlovesi-Nakamura-Oe](1549-2013) アロナ・エプシュタイン[Israel]:Alona EPSTEINSnow for unaccompanied chorus(2011) [ACL festival 2011 Taiwan Selection][Chair of Israel Women Composers League] ジョン・シャープリー[Singapole]夢の中の夢 Dr.John SHARPLEYA Dream Within A Dream(2011)[ACL festival 2011 Taiwan Selection] 若林千春[Japan]:木霊の聲 WAKABAYASHI Chiharu:Êchos…Voix de Bois(World Premiere) [professor of Shiga University] Symposium Round Table 15:30-乗り越える聲 participate composers 進行 moderator:村典子NAKAMURA Noriko[Japan,associate professor of KCUA  translator宗宮章子 Orchestra Concert17:30-  conductor:each composers タウム・カルニ Taum Karni  KCUA Auditorium ジェシカ・チョウ[Malaysia]:五つの小品Jessica CHO Kah Poh [Malaysia]:Five little pieces for Piano [Asia Composers League Young Composers Award 2011 3rd place] 山口友寛[Japan]Electric Concerto YAMAGUCHI Tomohiro:Electric Concerto(World Premiere) [M.M.of Kyoto City University of Arts] 清水慶彦[Japan]The Overcoming Voices Dr.SHIMIYU YoshihikoOvercoming Voices(World Premiere) [D.M.A,full time lecturer of Oita University] 高昌帥[Korea-Japan]9.Sonate alla”Han” KOH Changsu9.Sonate alla”Han” for chamber orchestra(2001)[associate professor of Osaka College of Music] 熊谷美紀[Japan]一条戻橋 KUMAGAI MikiIchijo Modoribashi for koto (2011) [associate professor of Osaka College of Music] 佐々木望[Japan]子守唄 SASAKI Nozomi:Lullaby for baritone solo,flute,clarinet,fatotto,horn,violin,viola and cello (2015) [master course student of KCUA] 中村典子[Japan]永九NAKAMURA Norikoyongjiu for vocal and voices,erfu,koto and orchestra with electronics (World Premiere) ラインハルト・フェーベル[Germany]:ハイパークラヴィアReinhard Febe[Germany-Austria]:Hyperklavier(World Premiere)[professor of Universtät Mozarteum Salzburg] 箏:麻植美弥子 福原左和子 地唄三絃中川佳代子 古箏戴茜 二胡鳴尾牧子 Vibraphone上中あさみ ピアノ独奏ゲレオン・クライナー[professor of Universität Mozarteum Salzburg] ソプラノ独唱日紫喜惠[associate professor of KCUA] バリトン独唱萩原次己[part-time lecturer of KCUA] オーボエ独奏中根庸介[Shiga Universtiy full time lecturer] 重唱:奥田聖子 丸山晃子 矢守渚奈子 佐々木ひろ子 ギタ橋爪皓佐 ensemble clumusica  Flute田呈媛[Dr.candidate of KUCA] 森本英希 [Dr.candidate of KUCA] 若林かをり Oboe藤原博司 Clarinet伊藤咲代子 Fagotto竹中勇太[mastercourse of KCUA] Horn矢野めぐみ[master course of KCUA] Trumpet長谷川鈴夏Trombone: 富永玲 仁科美咲 Percussion:上中あさみ[part-time lecturer of KCUA] 井口雅子 十七絃麻植美弥子piano金田仁美 [Dr.candidate of KCUA] orchestral director Violin中村公俊 Violin:藪野巨倫 Viola岡田真実 Violoncello:大西泰徳 孫工恵嗣[master course of KCUA] 大熊勇希 Contrabass赤松美幸 vocal ensemble clumusica 奥田聖子 丸山晃子 村辺恵奈 中原加[master course of KCUA] 片山千聖 瀬戸口文乃 矢守渚奈子 佐々木ひろ子 菊田義典 池田真己[master course of KCUA] 井上元気 [mastercourse of KCUA] 中川智 落合庸平 大井卓也 宮尾和真 [箏への創造のための探究7 koto research session for creation 7]
2015年6月2日(火) 平成27年度 京都芸術センター第1回運営委員会 委員長:田中誠二(大和学園理事長) 副委員長:小林昌廣(IAMAS 岐阜科学技術大学院大学教授)運営委員:稲賀繁美(国際日本文化研究センタ教授)上念省三(舞踊評論家)中村典子(京都市立芸術大学准教授)平芳幸浩(京都工業繊維大学美術工芸資料館准教授)森山直人(京都造形芸術大学教授)北村信幸(京都市文化市民局)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)
2015年6月6日(土)安土セミナリオ(滋賀)日伊修好150周年記念事業 信長まつり前夜祭コンサート〜日本とイタリア〜 主催:信長まつり前夜祭コンサート実行委員会 後援:(公財)安土町文芸の郷振興事業団 あづち信長まつり協議会 国際交流協会(日伊修好150年記念事業) 中村典子:青渡絲韻 十七絃:麻植理恵子、麻植美弥子 グレゴリオ聖歌・八橋検校:クレド六段 歌唱:村辺恵奈 片山千聖 菊田義典 井上元気 箏:麻植美弥子 カルロ・フォルリヴェジ:沈黙の月 箏:麻植美弥子 岩坂富美子:新作(初演)岩坂富美子 浅井順子 井伊亮子 麻植美弥子 オルガンコンサート:カルロ・フォルリヴェジ  [箏への創造のための探究 koto research session for creation 8]
2015年6月13日(土)ICJCコンクール審査 主催:日本芸術文化国際センター 後援:東芝国際基金、邦楽ジャーナル 協力:マザーアース株式会社 1 21世紀邦楽プロジェクト 邦楽アンサンブルの「新作募集」賞金:1位50万円、次点10万円(各1名) 特典:日本とアメリカ初演・日本初演招待・出版 審査員: 坪能克裕(作曲家・審査委員長) ジョセフ・アマト(作曲家・日本音楽研究者) 中村典子(作曲家) クリストファー遙盟(尺八演奏家) 高橋久美子(作曲家)(順不同) The International House of Japan, Inc(国際文化会館)〒106‐0032 東京都港区六本木5-11-16 
International Center for Japanese Culture21st Century Japanese Music Project:New Music Composition Contest for the YIS Japanese Music EnsemblesCash Prize: First Prize ¥500,000, Second Prize ¥100,000 Additional Awards: Performances in Japan and USA, Composer Invitation to Yokohama, Music Publication Jury:TSUBONOH Katsuhiro(composer,head of jury) Joseph AMATO(composer,researcher of Japanese music) NAKAMURA Noriko(composer) Christopher YOMEI(shakuhachi player) TAKAHASHI Kumiko(composer)
2015年6月28日(日)京都市立芸術大学大学会館ホール 入場無料 国際フェスティバル「アジアの音舞の現在2」主催:clumusica 京都市立芸術大学音楽学部中村研究室 春野海:koto signal(electronics) new work(electronics) 山口友寛:Trumpet"Only"Concerto(trumpet &electronics) trumpet:末岡希和子 アロナ・エプシュテイン:雪より 合唱:vocal ensemble clumusica 稲谷祐亮:祈りの鈴/焔の憂い 舞踊:小川珠 Piano:志賀俊亮 中村典子:眞聲花如 vox verum quasi flos(fagotto,electronics) 能舞:安東伸元  fagotto:中川日出鷹 中村典子:眼天地耳 SKY EYES GROUND EARS(solo marimba,percussion ensemble,electronics) 独奏マリンバ:名倉誠人[clumusica 2015 招聘アーティスト] パーカッションアンサンブル:上中あさみ 可児麗子 関明日香  陶山美輝  岩永絃樹 池内里花 小椋風花 山田さくら 松井駿[教員&京都市立芸術大学打楽器研究室メンバー] electonics:中村典子 増田真結:契(詞:石垣りん) 合唱:京都市立芸術大学大学院声楽専攻メンバー vocal ensemble clumusica グレゴリオ聖歌・八橋検校:Credo六段  能舞:安東伸元  唱和:vocal ensemble clumusica 箏:麻植美弥子 [箏への創造のための探究 9 koto research session for creation 9]
2015年7月20日(月)作曲法作品発表 京都市立芸術大学講堂 作曲法受講生による作品試演による試験
2015年7月31日(金)作曲試演会 京都市立芸術大学講堂 作曲専攻前期試験 京都市立芸術大学講堂 3.4回生・大学院1,2回生作品試演による試験
2015年8月1日(土)アートスペースHASEハーゼ二条城前 中止 → 2016年12月26日(日)に延期
2015年8月5日(水)NHK全国学校音楽合唱コンクール 滋賀県コンクール 小学校の部 大津市民会館 大ホール  審査員:奥村容久(滋賀県合唱連盟理事長)葛西進(作曲家・合唱指揮者)中村典子(作曲家・京都立芸術大学准教授)萩野美智子(声楽家・ブラームスホール協会理事長)山口英樹(合唱指揮者)ラジオ放送
2015年8月6日(木)NHK全国学校音楽合唱コンクール 滋賀県コンクール 中学校の部 高等学校の部  滋賀県コンクール 大津志民会館 大ホール 小学校の部 大津市民会館 大ホール  審査員:奥村容久(滋賀合唱連盟理事長)葛西進(作曲家・合唱指揮者)中村典子(作曲家・京都市立芸術大学准教授)萩野美智子(声楽家・ブラームスホール協会理事長)山口英樹(合唱指揮者) 8月5日6日共にラジオ放送 8月24日(月)14:00-16:00 テレビ放送:8月21日(金)おうみ発630
2015年8月17日(月)NHK全国学校音楽合唱コンクール 和歌山県コンクール 小学校の部 紀南文化会館 大ホール 審査員:大西一郎(合唱指揮者)鈴木奈香子(京都府合唱連盟理事長)中村典子(作曲家・京都立芸術大学准教授)矢田正一(兵庫県合唱連盟理事長)山口英樹(合唱指揮者)ラジオ放送
2015年8月18日(火)NHK全国学校音楽合唱コンクール 和歌山県コンクール 中学校の部  和歌山県コンクール 小学校の部 紀南文化会館 大ホール 審査員:大西一郎(合唱指揮者)鈴木奈香子(京都府合唱連理事長)中村典子(作曲家・京都市立芸術大学准教授)矢田正一(兵庫県合唱連盟理事長)山口英樹(合唱指揮者)ラジオ放送 
2015年8月19日(水)NHK全国学校音楽合唱コンクール 京都府コンクール 小学校の部 高等学校の部 京都府長岡京記念文化会館  審査員:石原祐介(京都市立芸術大学講師)斉藤言子(神戸女学院大学教授)木奈香子(合唱指揮者)山岡智子(京都市教育委員会 総合教育センター指導主事)ラジオ放送 NHK-FM 8月27日(木)7:25:-9:20
2015年8月20日(木)NHK全国学校音楽合唱コンクール 京都府コンクール 中学校の部 京都府長岡京記念文化会館  審査員:浅井ちとせ(京都府総合教育センター 研究主事兼指導主事)石原祐介(京都市立芸術大学講師)藤言子(神戸女学院大学教授)鈴木奈香子(合唱指揮者)中村典子(作曲家・京都市立芸術大学准教授)NHK-FM  2015年8月28日(金)7:25-10:00
2015年9月3日(木)visitation to Nakamura lab.:director composer KIM Joonghee[ Contemporary Music Performance Group"Empty Note" & Gallery Palzo(Choendo,Korea) visiting professor of Taegu Catholic University]
2015年9月6日(土)14:30 (開場:14:00)フィガロホール(滋賀県大津市)和楽への誘い Vol.2 〜童心を奏でる〜 中村典子:青渡絲韻ー金属打楽器を伴う二面の十七絃箏によるー 近藤裕子(詩・曲)ひとつになる〜二つの玉川中学校のための〜(麻植美弥子委嘱) 阿部圭子:わらべうたによる譚集 岩坂富美子:鳥は靴をはかない〜武部治代詩による〜(世界初演)ソプラノ:久能有希子 熊谷綾乃 打楽器・マリンバ・和太鼓:路友惠 ゲスト:藤田千代美
2015年9月19日(土) Nakamura lab:visiting of docotral candidate of Beijing Central Conservatory,composer Mr.DAI Bo & Violinist CAO Yuhan and appreciation of 20th anniversary Noh-gaku "MIIDERA"at Otsu Traditional Performing Arts Center at Kyoto station:met prof.Arison TOKITA(Director of Research Center for Traditional Music (also 15th September,2015 at Center of Kyoto City, met pianist prof.SHENG Yuan of Beijing Central Conservatory)
2015年10月4日(月) びわ湖ホールリサイタルホール (滋賀県大津市)武田優美ピアノリサイタル プログラム:リスト:BACHの名による幻想曲とフーガ メシアン:モリヒバリ 中村典子:アカ(1994) シューマン:交響的練習曲 問い合わせ:しがぎん経済文化センター
2015年10月10日(土)アスニーコンサート第100回メモリアルコンサート 新旧京響の名手たちにより華やぎの秋 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)4階ホール 京都市中京区丸太町通七本松西入 バッハ:よ、人の望みの喜びよ モーツァルト:ケーゲルシュタット トリオ ショーソン:詩曲 ヨハン・シュトラウス2世:観光列車 プーランク:ピアノと木管五重奏のために六重奏曲 中村典子:奉祝曲ー明日に 他 ァイオリン:渡邊穣(京都市交響楽団コンサートマスター) ヴィオラ:小峰航一(京都市交響楽団首席ヴィオラ奏者) フルート:清水信貴(京都市交響楽団首席フルート奏者)オーボエ:呉山平煥(元京都市交響楽団首席オーボエ奏者)クラリネット:小谷口直子(京都市交響楽団首席クラリネット奏者) ホルン:柿本昌芳(京都市交響楽団首席ホルン奏者) ファゴット:仙崎和男(元京都市交響楽団首席ファゴット奏者)ピアノ:佐竹裕介(華頂女子高校音楽科講師)
2015年10月11日(日)京都市立芸術大学音楽学部オープンスクール L2
楽曲分析(担当:中村典子)ドヴォジャーク:交響曲第8番 ドヴォジャーク:チェロ協奏曲 
2015年10月12日(月祝)特別開講日 Series Session 中村研究室:バレエダンサー中村美佳氏来訪
2015年10月13日(火)作曲作品研究発表会 京都市立芸術大学講堂 三原寛志(1):そこにあったもの〜女声とピアノのための〜 声:山崎麻子(2) ピアノ:杉本沙織 (1) 尼子由里絵(2) :Flower Sound ヴァイオリン:米井遥香(2) ピアノ:森田悠介(2) 山川和也(2) 遠藤隆明(3):Elegie pour tro,bone qnd piano トロンボーン:田中功平(1) 川崎さやか(3) 黒川拓朗(M1):Impromptu ピアノ:三上翼(3) 佐々木望(M2)心象風景 ピアノ:坂口絵梨(M2)
2015年10月14日(水)中村研究室来訪:京大有志の会発起人田所大輔氏[京都大学大学院博士課程]&京都市立芸術大学美術学部准教授伊藤存氏
2015年10月16日(金)19:00 Start (18:30 Door Open) BankART Studio NYK 1st Floot (Kawamata Hall) 3-9 Kaigan-dori,Naka-ku,Yokohama 231-0002 FreeAdmission (Donations Accepted) Friday,16ht October 2015,21st Century Japanese Music Project 2015 NYC Tour Benefit Concert 2015 New York City BenefitConcert PROGRAM Roudan Yatsuhashi Kengyo Warabe Uta Yuize Shinichi Composer's Competition Award Presentation Traitor Hattori Reika Haruno Shishu Makino Yutaka[absense by the judge in the following]
2015年10月16日(金)京都芸術センター 平成27年度 京都芸術センター第2回運営委員会 アーティスト・イン・レジデンス 2016 KAC AIR 2016 最終審査ほか 委員長:田中誠二(大和学園理事長) 副委員長:小林昌廣(IAMAS 岐阜科学技術大学院大学教授)上念省三(舞踊評論家)中村典子(京都市立芸術大学准教授)平芳幸浩(京都工業繊維大学美術工芸資料館准教授)森山直人(京都造形芸術大学教授)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)建畠晳(京都芸術センター館長・京都芸術文化協会会長)欠席:稲賀繁美(国際日本文化研究センター教授)
2015年10月20日(火)京都市立芸術大学交流室 京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会役員と学内委員との懇談会 役員 会長(代表理事):大村益雄(1期:作曲)副会長(学内委員兼任):樋上由紀(19期:ピアノ)副会長(理事):登博美(20期:トロンボーン)専務理事:朴実(17期:作曲)事務局長:佐藤敏子(17期:声楽)理事:小松淳史(56期:作曲) 学内委員(専任教員):上村昇(教授:チェロ20期)山本毅(研究科長:打楽器24期)大嶋義実(学部長:フルート26期)日紫喜恵美(准教授:声楽30期)中村典子(准教授:作曲32期)村上哲(専任講師:ホルン33期)上野洋子(専任講師:声楽38期)2015年10月26日(月)京都市芸術文化特別奨励制度専門委員会「音楽」部会  京都芸術センター ミーティングルーム1  音楽部門 白石知雄(音楽評論家)中村典子(京都市立芸術大学准教授)持丸直子(読売新聞大阪本社地方部内信課)全体会 京都芸術センター ミーティングルーム2 舞台部門 小堀純(編集者)上念省三(ダンス批評家)広瀬依子「(上方芸能」編集局長)音楽部門 白石知雄(音楽評論家)中村典子(京都市立芸術大学准教授)持丸直子(読売新聞大阪本社地方部内信課)造形部門 尾崎眞人(京都市美術館学芸課長)加須屋明子(京都市立芸術大学教授)原久子(大阪電気通信大学総合情報学部教授、アートプロデューサー)潮江宏三(オブザーバー)
2015年10月30日(金) "Imagination" Ensemble Eclat 2015 subscription concert
Sejon Center Sejon Chamber Hall(Seoul,Korea) NAKAMURA Noriko:Sakura for Two Violin[Seoul premiere] LIM Juseob:Sijo Viii for Clarinet Solo KIM Joonghee:Cloud-Cuckoo-Land II" for Violin & Piano(2007) YOO Beomseok:"gilmotung-ieseo" Concerto for Gayagum and Chamber Ensemble(2007)CHAN Wingwah :Sages' plateau for Cl,Vn,Va,Vc KIM Jinso:"Noctune in Gayago" for Gayagum and Clarinet(2015) KIM Jeonghun:"Snowflake"for Cl,Vn,Va,Vc and Pf.
2015年10月30日(金)Yokohama International School Japanese Music Ensemble's New York tour:Hunter College Lang Hall Hattori Reika:Traitor(first prize in the International Center for Japanese Culture's 21st Century Music Project Composition Competition, US premiere)Leo Konno (jushichigen - bass koto) and Pauline Kim Harris (violin)
2015年10月31日(土)滋賀県長浜市立浅井小学校 コスモス祭 長浜市立浅井小学校体育館[526-0215 長浜市当目町54] 演奏:山崎悠久 他[長浜曳山のみなさん 井伊亮子[篠笛] 麻植美弥子 [箏・十七絃] 中村典子[作曲・うた[滋賀県民謡・詩吟]・詩の朗読・ピアノ・案内] 五年生児童[篠笛・歌] 全校生児童と会場のみなさん 第1部 六年生児童による司会 長浜曳山まつり しゃぎり(2016ユネスコ無形文化遺産登録予定] 演奏:山崎悠久(6年生児童)と長浜曳山のみなさん 第2部 司会:中村典子 [この地の民謡] 鈴鹿馬子唄による交聲譜(滋賀県民謡・中村典子編曲)篠笛:井伊亮子 箏・十七絃:麻植美弥子 鋼琴と鈴:中村典子 鈴鹿馬子唄(正調民謡)民謡発声による歌唱:中村典子 [節調による漢詩詠唱] 荒城の月 吟詠:中村典子 [近代音楽の古謡]  荒城の月(詩:土井晩翠 曲:滝連太郎 改編:山田耕筰)篠笛:井伊亮子 鋼琴:中村典子 [滝廉太郎の原曲の旋律] 篠笛:井伊亮子 [カトリック&東方正教典礼聖歌]  荒城の月:滝廉太郎(作曲)マキシム・ギメルツ(編曲・シュヴトーニュ修道院 (在:ベルギー))篠笛:井伊亮子 オルガン:中村典子 [近世古謡による近代音楽] さくら (日本古謡:編曲:中村典子) 篠笛:井伊亮子  鋼琴:ピアノ さくら変奏曲(日本古謡 宮城道雄編曲より編案) 箏:麻植美弥子 篠笛:井伊亮子 鋼琴:中村典子 [近世音楽の古典] 八橋検校:六段の調べ 箏:麻植美弥子 [現代のフォークロア] かしの木のうた(詩と曲:中村典子)朗読:中村典子 かしの木のうた(詩と曲:中村典子)篠笛:井伊亮子 十七絃:麻植美弥子 鋼琴:中村典子 第3部 司会:六年生児童 あざいのまなご [長浜市立浅井小学校校歌] (詩と曲:中村典子)朗読:中村典子 群読:五年生児童 全体演奏 演奏:五年生児童(篠笛・歌)全校児童(歌)井伊亮子(篠笛)麻植美弥子(箏・十七絃)中村典子(ピアノ)[箏への創造のための探究 10 koto research session for creation 10]
2015年11月24日(火)ヒアリング[京都市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課]
2015年11月 November,2015 Universtät Mozarteum Salzburg X Kyoto City University of Arts exchange concert suspension to April.2016
2015年12月2日(水) 草津クレアホール(滋賀県草津市野路6丁目15-11) 四季陽徳「絲紫野工房二十周年記念」協賛公演《草木染作家 飯森よしえの世界》一部 中村典子:斎 jae  宮城道雄:春の海想奏(岩坂富美子曲) 中田喜直:夏の思い出 千秋次郎:海辺の秋 岡坂慶紀:嵯峨野の秋 他 二部 音楽物語「ヤマタノオロチ」出演:ソプラノ:浅井順子 フルート・篠笛・能管:井伊亮子 ピアノ・作曲:岩坂富美子 箏・十七絃:麻植美弥子 パーカッション:宮本妥子(友情出演)語り:藤田千代美 舞台美術・衣装:飯森よしえ
2015年12月5日(土)元ブレーマーハーフェン歌劇場専属歌手・作曲家野澤和代氏(ブレーマーハーフェン在住) 東西楽器を伴う日本語テキストによる語りと唄における創作上の民謡取り扱いの諸問題研究のため中村研究室来訪
2015年12月14日(月) 京都芸術センター 平成27年度 京都芸術センター第3回運営委員会 委員長:田中誠二(大和学園理事長) 副委員長:小林昌廣(IAMAS 岐阜科学技術大学院大学教授)森山直人(京都造形芸術大学教授)平芳幸浩(京都工業繊維大学美術工芸資料館准教授)中村典子(京都市立芸術大学准教授)北村信幸(京都市文化市民局文化芸術都市推進室長)山崎弥生(京都芸術センター事務局長)建畠晳(京都芸術センター館長・京都芸術文化協会会長)
2015年12月18日(金)中世芸能研究者三角真一氏 中村研究室来訪
2015年12月20日(日)練習 Hwaum & clumusica
2015年12月21日(月)練習 Hwaum & clumusica
2015年12月22日(火)京都市立芸術大学大学会館ホール 日韓国交正常化50周年記念 ファウムプロジェクトフェスティバル 朝鮮通信史プロジェクト III  指揮:パク・サンヨン、中村典子 オーボエ:ヨン・ミンキュ 笙:真鍋尚之 弦楽:アンサンブル・クラムジカ イム・ジソン:シャドウ・オブ・シャドウ 中村典子:海煥草木川花奏鳴 イム・ジソン:散乱した記憶の邂逅 朝鮮通信史 主催:ファウムチェンバーオーケストラ&ファウムプロジェクトフェスティバル クラムジカ@京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 協力:韓国アートカウンシル  CJ文化財団、駐大阪韓国文化院 問い合わせ:ファウムチェンバーオーケストラ +82-(0)2-544-9092 hwaum@naver.com 京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室 075-334-2363 nakamura@kcua.ac.jp
Univerisity Hall,Kyoto City University of Arts 50th Anniversary of Japan -Korea Diplomatic Relations-Hwaum Project Festival 'Choseon Tongsinsa' Project III Conductor:PARK Sang-yeon NAKAMURA Noriko Oboe: YOON Min-kyu Sho:MANABE Naoyuki String Orchestra:ensemble clumusica LIM Jie-sun:Shadow of Shadow [Hwaum Project Op.62] NAKAMURA Noriko:hae hwan cho mog cheong wha ju myeong [Hwaum Project Op.157] LIM Jie-sun:Encounter with Scattered Memories Chosen Tongsinsa [Hwaum Project Op.147] Organiser:Hwaum Chamber Orchestra & Hwaum Project Festival,clumusica@Nakamura lab.KCUA Sponsor:Art Council Korea,CJ Culture Foundation, Korean Cultural Center Osaka Contact:Hwaum Chamber Orchestra +82
2015年12月26日(土)アートスペースHaseハーゼ二城駅前 [京都市中京区油小路上ル薬屋町593 西側 スガビル地下1階 最寄駅:京都市営地下鉄二条城前駅2番出口から徒歩5分 寒月のささげもの clumusica 18th concert clumsucica friendship charity 20 organiser:clumusica Nakamura lab,KCUA 入場料 3000円(当日3500円 学生1000円(前売・当日共) =頂いた入場料全額を東日本大震災義援金として日本赤十字にお送りします=中村典子:月下芙蓉 巴月照 山月双 蓮月心 鏡海より 秦 夜色樓臺雪萬家(以上、中村作品)八橋検校:六段 出演 簧[オーボエ]:呉山平煥(元京都市交響楽団首席奏者) 巴松[ファゴット]:仙崎和男(元京都市交響楽団首席奏者) 箏:福原左和子 聲[こえ]:梅村佳代(京都市立芸術大学声楽専攻卒業、金沢医科大学医学部在学中) 鋼琴[ピアノ]:佐藤恵美子(ニューヨーク市立大学大学院修了 音楽博士) 作曲・構成・ご案内:中村典子(京都市立芸術大学音楽学部准教授)[箏への創造のための探究11 koto reserch session for creation 11]

[PR]


Report of the contribution for
the sacrifice of CHANG River Ship Accident & East Japan Earthquake

Thank you so much for great kindest collaboration
for the contributions in International Comtemporary Music Festival
"Present of Orchestral Asia 3"& "Music & Dance,Present in Asia"
to the sacrifces of CHANG River Ship Accident in China and East Japan Earthquake.

I sent these contributions the following at the date of 21st August,2015 from Rakusai oostal office in Kyoto.

TO:
RED CROSS SOCIETY CHINA 130.50 USD (18745 yen)
as the contribution for the sacrifice of CHANG River Ship Accident
TO:
JAPAN RED CROSS 30195 yen
as the contribution for the sacrifice of East Japan Earthquake
e0146075_16253618.png
e0146075_16254172.jpg
We pray the sacrifices of CHANG River Ship Accident and East Japan Earthquake.
Also we hope to use these contributions for the problem solutions and preventions of
CHANG River Ship Accident and East Japan Earthquake.


国際現代音楽祭「アジアの管絃の現在3」「アジアの音舞の現在2」に寄せられた御寄付を
中国赤十字に長江船舶転覆事故義援金 130.50 USドル(18745円)
日本赤十字に東日本大震災義援金 30195円
京都洛西郵便局よりお送りいたしました。

長江船舶転覆事故の犠牲者のみなさまと東日本大震災の犠牲者のみなさまをお悼みし、
犠牲者のみなさまへ届きますようまた事故防止と防災に役立てて頂けることを祈っております。

ご協力本当にありがとうございました。

*******
Report of the contribution for Red Cross Society China
About he contribution for Red Cross Society China,I received the report
that amount USD 130.50(16,245yen) was received partially,
USD 104.50(13,009yen) returned by beneficiary bank states foreign exchange regulation.
About returned amount USD 104.50(13,009yen),I will try to send again.
After this payment of contribution,if I have yet remaining contribution,I send Médecins Sans Frontieres.
Thank you.
後日2015年9月17日付で東京貯金事務センターより国際送金に関するお知らせがまいりました。
外貨両替規制により、中国赤十字に寄付送金したUSD130.50(16,245円)のうち
USD 104.50(13,009円)が戻ってきましたので、
アジアの管絃の現在3とアジアの音舞の現在2からの2015年8月21日の中国長江船舶事故への寄付は
26USD(日本円3,239円)となっておりますことと、この残り13009円につきましては引き続き、
再度中国赤十字への送金を行います。
また、このような外貨両替規制関連で寄付先を変更する場合については、
国境なき医師団などを検討中です。
ご報告いたします。
***
At the noon of the date of 2nd October,2015,
I sent the remained contribution 13.0009 yen(USD107.62)
for the victims of CHANG RIVER SHIP ACCIDENT,
it was not received it.
Post office person said that it will be recover to sending to SOCIETY OF RED CROSS CHINA,
I brought it to NAKAMURA lab,KCUA.
I am searching the society in CHINA,or the society"Médecins Sans Frontieres".
2015年10月2日に京都洛西郵便局から再度,13,009円を送付手続きをとり、
送ってみたところ、現在現在取引停止となっていました。
郵便局員さんがまた取引が回復するかもしれないと郵便局員さんが言われましたので
一旦持って帰って中国国内の他団体を探してみます。
無理そうでしたら、国境なき医師団に送金することにいたします。
***
At 8th October,2015,I received 13,009 yen the International Postal Money Order
from JP Bank,Tokyo Savings Office Center.
By this condition,I send the this 13009 yen to the society"Médecins Sans Frontieres".
After completion,I report it.
Thank you.
2015年10月8日、ゆうちょ銀行東京貯金事務センターより
13,009円の国際郵便為替が送られてきましたので、
今回の状況より、長江船舶事故への寄付を国境なき医師団とさせていただきます。
振り込み完了後に、またご報告させていただきます。
ありがとうございます。
e0146075_13502857.jpg


13th October,2015,,the remains 13009 yen had sent to the society"Médecins Sans Frontieres".
Thank you.
2015年10月13日、残りの13009円を国境なき医師団に送りました。
ありがとうございます。















[PR]