e0146075_17152442.jpg


8月8日午後8時8分開始
京都市内TMPPstudioにて
東日本大震災復興支援チャリティ公演
「8月の光の祈り」 を行いました。

TMパフォーマンスプロ主宰の小川珠絵さんの独舞

クードリャ・沙美さん、梅景絵未寿さん、
入江真由さん、長岡文音さんの群舞

宮本妥子さんと後藤ゆり子さんのパーカッションで
ホカヒの祈りを捧げました。

スタッフは

音響:川崎博史(ホロニック)

照明:外村雄一郎(STAGESCAPE21) 

舞台監督:伊吹仁志(I-SOUND PRODUCE)
舞台・音響:岡本伸介・河副功

のみなさま

作曲・図形楽譜デザイン・音響制作・
照明デザイン・空間デザイン・宣伝美術は
中村典子でした。

祭壇を設けた白い9つのマンダラに五行の火金水木土をデザインし
60個のりんを全円に設置し2人のパーカッショニストが9会で融合
本火使用で約45分の公演のスタジオ公演が無事終了いたしました。

来場いただきました40名弱のみなさまより
東日本大震災被災地のみなさまに38000円のご寄付をいただきました。
日本赤十字社(三菱東京UFJ銀行東京公販部普通0000302へ
「ハチガツノヒカリノイノリ」名義で
2012年8月12日付けでお振込いたしました。


8月の暑い一夜

お世話になりましたみなさま
ご来場いただきましたみなさま

本当にありがとうございました。

[PR]
by n-nakamura226 | 2012-08-18 16:58 | Comments(0)