人気ブログランキング |

NeoQuartet Composition seminar as an alternative exchange time of delayed PMDOA festival


The New Possibilities for String Quartet
NeoQuartet Seminar for Composing

24 June,2018
University Hall,Kyoto City University of Arts
Organiser:NAKAMURA lab,KCUA

Recording by Nishimura Chizuko
Photo by ARAKI Maho

e0146075_16023468.jpg


e0146075_09511486.jpg


2018618日の大阪北部地震の会場設備要点検状況によるフェスティバル延期に伴う代替的措置としての作曲講座
Composition seminar as an alternative measure accompanying the postponement of the festival due to the inspection situation of the venue equipment
by Osaka Northern Earthquake at the 18th June 2018 from
”Music & Dance,Present in Asia & Present of Orchestral Asia 2018” 23& 24 June

2018624() 14:00 京都市立芸術大学大学会館ホール
Sunday 24 June 2018 14:00 University Hall,Kyoto City University of Arts

弦楽四重奏の新しい可能性 
The New Possibilities of String Quartet
ネオカルテット コンポジションレクチャー
NeoQuartet Seminar for Composing


主催:京都市立芸術大学音楽学部・同大学院音楽研究科作曲専攻中村研究室
Organizer : Nakamura lab,Faculty of Music,Kyoto City University of Arts & Graduate School,KCUA

協力:アダム・ミツキェビッチ・インスティチュート
Assisted by Adam Mickiewicz Institut
ポーランド独立回復百周年記念「文化の架け橋」寄付プログラム
“Independent” Bridge of Culture Contribution Program-Poland the centenary of regaining independence
ポーランド共和国文化・文化遺産省2017-2021年多年度プログラム
2017-2021 Multi-year Program Ministry of Culture and National Heritage of the Republic of Poland
*アンナ・ブロダルチェク Anna Włodarczyk

NEOQUARTETはポーランドの弦楽四重奏団で、現代のクラシック音楽を演奏することに焦点を当てています。 NeoQuartet(KarolinaPiątkowska-Nowicka - 1stバイオリン、PawełKapica、2ndバイオリン、MichałMarkiewicz - Viola、KrzysztofPawłowski - Cello)は現代芸術の偉大な熱心さで、現代のクラシック音楽と視覚芸術、現代舞踊およびエレクトロニクスを組み合わせています。 NeoQuartetの目的は、現代の作曲家とのコラボレーションと、より多くのオーディエンスに彼らの音楽を 知らしめることです。NeoQuartetは、新しい音楽パフォーマンスを専門とする最も活動的なヨーロッパのアンサンブルの1つで、 ネオ・ カルテットのレパートリーには、ライヒ、クラム、シュニットケ、ペンデレッキの作品があります。さらに、多くの若い作曲家の作品がこのアンサンブルで初演されています。2010年、NeoQuartetはDUXリリースのデビューアルバムを録音しました。このCDは、Lasońによる折衷的な弦楽四重奏曲、細川俊夫による超音速の妖精、JanssenのミニマルミュージックStreepjesなど、現代のクラシック音楽の多様性を表現しています。 StulgińskaとCzerniewiczによって書かれたこのCDの他の2つのコンポジションはNeoQuartetに捧げられています。 2012年、NeoQuartetはSztorm Roku Award、Pomeran Artistic Award、デビュー・レコーディングのためのFryderyk Award(Polish Grammy Award)にノミネートされています。NeoQuartetは、Dosia McKay(米国 - Gavia Music)、AleksanderKościów(ポーランド - DUX Records)、Joanna Bruzdowicz(ポーランド - Acte Prealable)の3曲のCDアルバムを2014年に録音しました。 NeoQuartetは2017年以来、シンセサイザーとルーパーステーションを備えたエレクトロストリングスでも演奏を始めました。このプロジェクトはNeoElectric Quartetと呼ばれ、新しい音楽を演奏する世界的なエレクトリック・ストリング・カルテットとなっています。2011年以来、NeoQuartetはNeoArte Synthesizer of Arts Festivalの主催者となっています。この年次イベントの主なアイデアは、幅広い観客の間で現代のクラシック音楽を普及させることです。このフェスティバルでは、有名な作曲家、アーティスト、若手有能なミュージシャンが集まり、時代の新しい音楽的な視点を提供します。アート・フェスティバルのNeoArteシンセサイザーの初版は、ポーランドのソポトで2012年10月に開催され、偉大なポーランドの作曲家パベル・シマンスキーが名誉ゲストとして出演しました。 2013年Elzbieta Sikora、2014 Cezary Duchnowski、2015 Pawel Mykietyn、2016 Joanna Bruzdowicz、2017 Pierre Jodlowskiがフェスティバル作曲家でした。アーティストとしては、シンセサイザーではすでにモーション・トリオ、Kwartludium、Szabolcs Esztenyi、Ensemble Nostri Temporis、Kuba Kapsa Ensemble、GAMensemble、Agata Zubelの3人が参加しています。 2013年以降、作曲家向けのワークショップ、現代の即興ワークショップ、子供向けのワークショップを取り入れたフェスティバルのが徐々に拡大しています。NeoArtte - NeoQuartetによって設立された協会は、定期的にポーランド人および外国の作曲家による作品を紹介しています。スラウォミール・クプチャク、ジャク・ポラッチク、ボダン・セイン、アレクサンダー・コシオウ、オレクシ・シュムラク、ジルジー・コルノウィッツ、アニーニュスカ・スチュルギンスカ、マレック・チェルネヴィチカ、ダリウス・プリジビルスキー、ガブリエル・パイクがすでにネオ・カルテットに捧げた作曲家のリストにあります。

予定曲目

W.ルトスワフスキ:弦楽四重奏曲(1964)
W.Lutosławski(Poland) :String Quartet (1964)
K.ペンデレツキ:弦楽四重奏曲第2番(1968)
K.Penderecki(Poland):String Quartet No.2(1968)
N.スロニムスキ:弦楽四重奏曲(1968)
N.Slonimsky (Russia) :String Quartet (1968)
A.コスチョフ: 弦楽四重奏曲第10番(2012)
A.Kosciow(Poland) : String Quartet No.10(2012)
D.P.ヘフティ:グッギスベルク変奏曲(2008)
D.P.Hefti:(Switterland)Guggisberg-Variationen String Quartet No.2(2008)
S.クリステンセン:ホイッスル四重奏曲(2018)
S.Christensen(Netherland):The Whistle Quartet (2018)
W.ブレハーシュ:リミナルスタディーズ(2013)
W.Blecharz(Poland):Liminal Studies(2013)
R.ムナカタ:プリーツ(2016)
R.Munakata(Japan/Sweden):Pleats(2016)
A.ポポフ:エレクトロニクス弦楽四重奏曲(2018)
A.Popov(Russia):Electronics String Quartet (2018)


e0146075_14585093.png
Goeun Kim
e0146075_13332547.jpg
Programmed pieces of PMDOA festival*

キム・ゴウン:線、質感
Kim Goeun: Line,Texture

藤田茉奈美: With My Paddle
Fujita Manami : With My Paddle

special guest :

NeoQuartet [Poland]
Karolina Piątkowska-Nowicka
 Paweł Kapica  
          Michał Markiewicz          
Krzysztof Pawłowski
+Takai Rio
高井梨緒

e0146075_13260595.jpg


by n-nakamura226 | 2018-06-27 05:02 | Comments(0)
←menuへ